葬祭業社について葬儀の良し悪し 業社選びで決まります 病院からの遺体搬送で決まります 失敗しないためのコツ 現役僧侶が実態をお教えします

 

ご逝去されて3日めの火葬 直葬で葬儀社への支払金額30万円 いくらなんでもボリ過ぎです 全く同じ日程できちんとした家族葬 参列社は倍 それでも同じ価格の葬儀社もあります平成24年12月27日更新

 

ご逝去されて3日めの火葬 直葬で葬儀社への支払金額30万円 いくらなんでもボリ過ぎじゃないですか? しかも今は冬ですよ 市民なんで火葬料は無料ですよ平成24年12月9日更新

 

葬儀社の選択も基本は相見積もりです ただし葬儀社の見積もりは素人が見ても本当に分かりにくいんですね それでも相見積もりは絶対に必要です 事前相談を徹底的に利用しましょう 見分ける具体的な方法は特集をご覧ください平成24年12月4日更新

 

親切で価格がきちんとしていてリーズナブルな葬儀社を教えてください みなさんそれを望んでいます それが難しいんで困っているのです 「葬儀で絶対に失敗しないために」のブログよく読んでください 必ずお役にたちます平成24年11月30日更新

 

これは確かに酷い葬儀社ですね 競争が無いところはやっぱりダメなんです いかにボッタくりかは位牌の価格で分かります平成24年11月17日更新

 

お葬式ができました まず葬儀社が来ますね 遺体の搬送があります 死亡診断書をスタッフに渡します 遺体の搬送は死亡診断書の携行が必要なんです でも契約さえ済んでなければその時点では葬儀社を変更できます とにかくできるだけ早くお寺に相談してください平成24年11月3日更新

 

冠婚葬祭互助会についてです あらためてお奨めしません 特にこれからはです 実際にあなたが必要とするとき 社会常識が大きく変わっている可能性が高すぎます平成24年10月18日更新

 

危ない そんなことをしたら大変なことになりますよ ネットの葬儀社紹介サイト 個人情報を迂闊に提供するのは止めましょう平成24年8月18日更新

 

葬儀社の見積もり 普通は見ても分かりません 檀家様やメールでのご相談社からも 最初の見積もりと金額が違う あれも追加これも追加と支払金額が膨れ上がるとの苦情が絶えません平成24年7月31日更新

 

これは反則ですね 葬儀社の広告 知らない斎場を調べるのにどうしますか ○○○○を使いませんか そこに出ている電話番号 斎場ではなく葬儀社の電話番号だったら 調べてみたら 幸い普通の価格帯でした それだけが救いです平成24年7月27日更新

 

冠婚葬祭互助会について ほとんどの方にはメリットがありません 特に足利の方 全国でも有数の葬儀社の競争地区です 解約しても80%以上は積立金が戻ります いざとなる前によく調べて 賢い選択をしましょう平成24年7月7日更新

 

冠婚葬祭互助会アンケートをいただきました ポストに入っていましたが営業の方が1軒づつ回ったようです でもお寺に配ってどうするんでしょう平成24年6月20日更新

 

葬儀業社の広告で消費社の誤解を招きかねない表示があったとして 消費社庁は3日 6県の業社計10社に対し 口頭注意を行ったと発表 本当のことは実際に葬儀をされた方にお聞きしないと分かりません平成24年2月4日更新

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: b_ani010

 

サイトマップ