葬祭業社について葬儀の良し悪し 業社選びで決まります 病院からの遺体搬送で決まります 失敗しないためのコツ 現役僧侶が実態をお教えします

 

家族葬で祭壇が70万円から トータル120万円程度 いやあ高いですね 知恵袋の質問と回答です 直葬で20万〜 参列者が身内だけの家族葬なら120万 祭壇生花無し全て省いて60万 これがベストアンサーでした どこの地域の方でしょうか? まだこんな商売が成立するんですね平成25年12月28日更新

 

葬儀社選びは本当に難しい 消費者が圧倒的に情報が不足しているからです 普通の商品ならば 「質は良いが、価格は高い」 「質はそこそこだが、価格はリーズナブル」 この2種類の業者しか残れません ところが葬儀社はどんなタイプの葬儀社でも存在できるのです平成25年11月23日更新

 

経営破綻リスクが高まる互助会 規制強化で迫る2015年問題 ご存知ですか? 既にかなりの互助会が常識的な解約手数料になっています もちろん互助会真っ青なボッタくり葬儀社もあります 自由に葬儀社を選べる地域でしたら即解約をお奨めします平成25年9月23日更新

 

これは困ったなあ 葬儀社の方 納入された商品のチェックはされないのでしょうか? 石屋さんなら検品を必ずします 仕入れ価格が安いのでしょうがないのかもしれませんが平成25年9月18日更新

 

超ボッタくり価格の葬儀社 なぜ生き残れるのでしょう 当たり前ですが営業努力をされています 消費者の無知だけが原因では無いのです平成25年9月15日更新

 

30代の夫婦 知り合いの親の葬儀があって、その知り合いが「親が互助会に入っていたから助かった」 互助会に入るメリットはあるか?平成25年9月13日更新

 

冠婚葬祭互助会の行く末 足利では全くメリットがありません 葬儀社の過当競争地区だからです 当分は大丈夫でしょう お年寄りはネットが使えません わがお寺業界にとっても他山の石です平成25年9月5日更新

 

互助会の解約手数料について 既に一部の互助会は常識的な解約手数料になっています 直ぐに解約しても大丈夫ですよ 互助会が全てそうなるのも時間の問題です 監督官庁の経産省もその方向ですよ平成25年8月15日更新

 

互助会について 満期に成り不必要と成った互助会費を解約したい 手数料を取らずに全額払って欲しい 現在の手数料は20%弱です 当たり前の要求だと思うのですが 法律の間をすり抜けた最高裁の判例を作ろうと 消費者センターが躍起になっている これは完全な言いがかりでしょう平成25年8月6日更新

 

これだから互助会はお勧めできないんです 昨年度観客数36万人の北関東随一の花火大会 当日お通夜をお願いできませんか 葬儀会場・喪主宅・寺 全てが交通規制で身動きできない日にどうやってお通夜をやるんだ!! まさか午前中にお通夜をやれというのかい 利益しか頭にないからこんな発想をするんです 追記 YAHOO知恵袋で互助会の社員の攻撃を受けました 互助会の実態がよく分かります ぜひ追記もご覧ください平成25年8月3日再更新

 

良い石屋選び本当に難しいです 良い葬儀社選びそれより遥かに難しいです 対策を考える前に原因を考えてみましょう 消費者の圧倒的情報不足 なによりもいざというときに頭の中がパニックで冷静な判断ができないことが最大の要因です平成25年6月6日更新

 

良いお墓の建て方 墓地選びでほぼ決まります 残りは石屋選びです 良い葬儀を行う方法 葬儀社選びでほぼ決まります 残りは宗教社の選び方で決まります これらが決まってしまってからはできることってほとんど無いんです平成25年6月1日更新

 

そりゃないよ お位牌が曲がったままだなんて 葬儀社としてイロハのイでしょう 最近レベルが極端に落ちてきているのは気がついていましたが この葬儀社はダメです平成25年4月5日更新

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: b_ani010

 

サイトマップ