固定資産税の負担に耐えられる宗教法人はほとんど存在しません平成28年7月22日更新

 

過去ログでこう書いたんですが…。

宗教法人 課税されたら ごく一部を除いて倒産します あなたのお寺も無くなりますよ平成24年4月4日更新

固定資産税の負担に耐えられる宗教法人はほとんど存在しません。

 

既に東京都内では寺の施設の一部に課税しています。

既に東京地裁で敗訴しています。

一部とはいえ税金の高い23区内(赤坂と麻布です!!)で固定資産税を課税されても平気なお寺があるんですねえ!

 

なにを心配してるのかというと「事業税も賦課される可能性がある」。

うーん、どんだけ儲かっているんですかねえ?

 

今日は論評なしです。

ウェブ魚拓を取ってありますので、それをご覧になり、ご自身でご判断下さい。

下記リンクを見ないと、本日のブログは意味が全く分かりません。

宗派不問の納骨堂 課税適法

 

image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから