マンション坊主の経営学 坊主丸儲けなんて昔の話です平成28年9月15日更新

 

この過去ログのスピンアウトです。

とんでも坊主の実話がウェブ上にけっこうあります 最悪なのが葬儀に遅刻でしょう平成28年9月11日更新

 

引用します。

僧侶紹介業者に登録し、数万円のお布施の50%以上をピンハネされてもマンション坊主が成立するのは、施設設備費がタダ同然だからです。(普通は自分の田舎なの寺から住居手当を支給してもらい、個人のお金で支払っています)

 

特殊な建物である寺社仏閣は、維持するだけでも莫大な費用がかかるのも事実。

皆さんが思うほど「坊主丸儲け」などという、甘い時代ではありません

 

特殊な建物である寺社仏閣は、維持するだけでも莫大な費用がかかる」の実例です。

日本で唯一の木造のユニバーサルデザインの寺です平成27年9月14日

 

今回は「マンション坊主」についてです。

実用日本語表現辞典より

自分の寺院を持たない、または寺院に所属していない僧侶の通称。

マンション暮らしの僧侶。

主に葬儀会社などから紹介されて葬式・法要で経を上げる。

普段は僧侶でない仕事をしている場合もある。

 

ポイントは「自分の寺院を持たない、または寺院に所属していない僧侶」です。

 

まずは僧侶の説明から。

偽僧侶は存在しません

驚きましたか、修業を全くしたことの無い僧侶でも、お経も満足に読めなくとも本物の僧侶なんです。

詳しくはこちらの過去ログをお読みください。

石屋のお寺へのキックバック 僧侶の葬儀社へのキックバック 税法上の問題はどうやってクリアーしているんでしょうか平成25年5月7日更新

 

次にお布施の説明です。

自分の寺院を持たない、または寺院に所属していない僧侶」はお布施をもらえません。

高庵寺住職はお布施を頂戴しますが、もらっているのは住職ではなく、宗教法人高庵寺です。

自分の寺院を持たない、または寺院に所属していない僧侶」がもらえるのは、料金(消費税がかかります)か給料(源泉所得税がかかります)です。

 

昔は葬儀社と癒着していました。

葬祭業者がお布施のピンハネ これじゃあ全くの日雇い労働者です平成23年2月11日更新

 

ということでこんな問題も起きました。

葬儀で僧侶が施主から受け取る「お布施」を巡り 総額約5億円に上る所得隠しを指摘

 

料金(消費税がかかります)か給料(源泉所得税がかかります)かの区別はけっこう微妙で、雇用関係にあれば給与ですし、そうでなければ外注になるんです。

 

ほんの数年前の状況が今や全く変わっています。

定額のお布施料金でお坊さん(僧侶)を派遣 実態はどうなんでしょう平成26年7月2日更新

今や葬儀社が直接紹介するなんてのはほとんどないですねえ。

 

派遣の僧侶も「自分の寺院を持たない、または寺院に所属していない僧侶」はほとんどいなくなりました。

ほとんどが住職か副住職です。

ということで、実用日本語表現辞典の定義は間違いになっちゃいましたね。

今や「貧乏寺なので自分のお寺では飯が食えない僧侶」になっちゃいました。

 

マンション坊主の必要経費は家賃くらいですから、1回3万円の収入でも20回やれば月60万円の収入で十分食えますからねえ。

いったん寺の収入になります(つまり文字通りお布施です)ので非課税です、その後自分の給料になります、当然源泉所得税がかかります。

節税方法がありますので、所得税は一般の勤労者よりも下げることが可能です。

 

一番節税できるのは、借りているマンションの一室を宗教法人「○○寺 東京別院」にしちゃうことです。

ただし「宗教法人法」の(境内建物及び境内地の定義)を満たしてないと脱税になっちゃいますよ。

あと、監督官庁が知事ではなく、文部科学大臣になります。

 

image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから