インターネットによるお墓の一括見積 実際に検索上位にでてくるサイトで調べてみました平成29年1月25日再更新

 

インターネットによるお墓の一括見積についてはなんども書きました。

前提としてお奨めしません

ただし、地域によっては地元の石屋が独占的な立場を悪用して、超ボッタくりの殿様営業をしている地域もあります。

そのような地域では自己責任でご利用をお奨めします。

価格だけは確実に安くなりますからね。

 

石屋さんは額に汗をして働いています。

石屋を営むのに実店舗を持つというのは非常にコストがかかるんです。

ブローカー的な石屋さんでも、実店舗のコストがカットできるだけです。

営業マンとして泥臭く仕事をしなければならないのは同じです。

 

一括見積はその石屋の上前を掠め取る仕事です。

かの堀江貴文氏が効率的としてお奨めした

利益率の高い商売

在庫を持たない商売

定期的に一定額の収入が入ってくる商売

資本ゼロあるいは小資本で始められる商売

この4条件に全て当てはまる商売ですからねえ( ̄へ ̄|||)

 

それでは今回は実際にグーグル検索他で必ず上位にでてくる3サイトについて、具体的に見ていきます。

まず全てリンクになります。

実名を出すと営業妨害になりますからね。

 

ということでリンク先を見ないと意味が全く分からないですよ。

 

まず、たいてい1位にランクされているサイトです。

https://boseki-connect.com/

 

第1のポイント、運営会社について調べます。

https://boseki-connect.com/company.html

会社名と所在地がでていますね。

「国税庁の法人番号公表サイト」で調べるときちんとあります。

第1審査は合格です。

 

第2のポイント、プライバシーポリシー(個人情報保護規約)を調べます。

これまた前提として、規約がきちんとしていても守らない企業はいっぱいあります。

じゃあなぜ見るのか?

規約がまともじゃないサイトがものすごくあるんです。

この段階で、絶対に利用してはいけないサイトです。

 

このサイトのプライバシーポリシーはこちらです。

https://boseki-connect.com/privacy.pdf

 

どこを見るか?

「個人情報の開示」と「個人情報の訂正および削除」です。

このサイトは。

当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。

 

1 ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正または削除を請求することができます。

2 当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正または削除を行い,これをユーザーに通知します。

 

合格です。

個人情報の保護に関する法律(平成十五年五月三十日法律第五十七号)に則っています。

 

次に2位のサイトです。

http://www.emersonhou.org/

 

えーと運営会社はと。

きちんとあります、第1審査は合格です。

 

次にこのサイトのプライバシーポリシーです。

http://www.emersonhou.org/privacy/

 

「個人情報の開示」と「個人情報の訂正および削除」は。

一般社団法人日本情報経済社会推進協議会 個人情報保護苦情相談室 (--;)

一般社団法人日本情報経済社会推進協議会に個人情報保護苦情相談室はありませんよ。

 

相談窓口の電話は。

検索しても出てこんわ。

住所は、六本木の賃貸オフィスやないけ。

いやあ悪質でんな。

詐欺同然でっせ。

 

次に3位のサイトです。

http://boseki-info.jp/

 

運営会社を「国税庁の法人番号公表サイト」で調べると該当なしです。

つまり偽名です。

電話番号が出ていますね、覚えておいて下さい。

 

この電話番号で検索をかけます。

 

1つは霊園紹介の一括見積です。

電話番号同じですね、運営会社はもちろん偽名です。

 

2つ目はなんと外装塗装会社紹介の一括見積です。

電話番号またまた同じですね、もちろん偽名です。

 

これで3つです。

探せばもっとあるようなんですが、面倒なので「登録業者募集サイト」から調べます。

これは「0120」ではない電話番号が出ていました。

ちなみに、高庵寺は「非通知」と「0120」の電話は繋がらない設定になっています。

 

その住所から検索するとコンサルティング会社が出てきました。

電話番号は違うなあ。

個人的にはこの手の会社は信用してないんですが…。

 

うーん、なになに「株式会社○○」、国税庁の法人番号公表サイトで調べると該当なしです。

品川区にはありまへんなあ。

なんとこれまた偽名です。

 

住所が出てますなあ。

検索します。

レンタルオフィス、なんじゃこりゃあ( ̄へ ̄|||)

第1審査は不合格です。

 

この時点でもう絶対にダメなんですが…。

一応2次審査のプライバシーポリシーを調べます。

もちろん、お墓の一括見積です。

 

うーん、トップページにプライバシーポリーシーのリンクが無いw(o)w オオー!

入力のところに、目立たないようにありましたなあ(`Д´)

 

「個人情報の開示」と「個人情報の訂正および削除」は???

無い( ̄◇ ̄)

こりゃあ論外ですなあ。

こんなサイト使うのは絶対に止めましょうね。

 

これでお分かりですか。

1位のIT屋は外見はきちんとしてます。

ただし、中身の保証は全く無いですよ。

 

2位のIT屋はほとんど詐欺のような商法です。

 

3位のIT屋は論外です。

 

最後に、この3社以外はもっと酷いんですよ。

みなさんの個人情報を収集するのに、プライバシーポリーシーが全く無いサイトもあるんですよ。

 

全ての一括見積サイトを利用した瞬間、あなたの個人情報はダダ漏れですよ。

 

追記

 

この過去ログで国税庁の法人番号公表サイトの使い方について説明しました。

IT屋は葬儀業界や石屋業界に手を出して欲しくないですねえ平成29年1月5日更新

 

今朝のTVのワイドショーで「『グルメンピック』が延期の告知から突如の中止 運営会社は出店料の返金に応じず」のニュースをやっていました。

この後ネット上に情報があふれると思いますので、そちらをご覧ください。

 

グルメンピックの公式HPはこちらです。

https://www.gourmetmpic.com/

うーん、専用のドメインを取得していますね、IT屋の手口です。

 

「グルメンピック2017 事前説明会及び開催日程延期のお知らせ」がでています。

 

運営会社の公式HPはこちらです。

http://daito-b.com/company.html

うん、確かにグルメンピックの主催会社に間違いないようです。

 

国税庁の法人番号公表サイトで調べてみます。

法人番号他ちゃんとあります、登記はされてますね。

ここでポイントです。

履歴等というのがありますね、これを必ず見ましょう。

ポチットなワンクリックをお忘れずに!!!!!

なんじゃこりゃ。

平成27年10月に設立して、約1年で4回も変更しているじゃん。

あなたはこんな会社信用できますか?

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: b_ani010

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから