民間霊園のボッタくり価格 地域によって異なります平成29年3月30日更新

 

高庵寺のある足利市は北関東の栃木県(全国的には影が薄いんで有名です)の南端にあります。

高速道路は北関東自動車道が通っており、足利ICがあります。

住職、北関東道ってなに?

(-)北関東以外の人は知らなくて当たり前ですね。

 

首都圏の都市部及び周辺地域の民間霊園がボッタくり価格なのを説明するのに東北自動車道を使ってみます。

東北自動車道は埼玉県川口市の川口ジャンクションから青森県青森市の青森インターチェンジまでなんですが、関東では埼玉、群馬、栃木の3県を通っています。

川口ジャンクションから南は首都高です。

 

まずはこの過去ログです。

大都市部及びその近郊の民間霊園はボッタくり価格になります平成28年4月5日

 

「大都市部及びその近郊の民間霊園」は首都高の地域は完全に当てはまります(例外なしです)。

さらに北上すると、「久喜白岡ジャンクション」で首都圏中央自動車と交わります。

この付近も完全に当てはまりますが、「首都圏中央自動車」沿線には当てはまらない地域もけっこうあります。

 

さらに北上すると利根川を渡り群馬県に入りますが、ここからは当てはまりません。

当てはまるのは埼玉県内だけなんですが…。

ただし、埼玉県内でも当てはまらない地域もいっぱいあるんです。

 

はっきり書くと、東京都内から物理的にも精神的にも近いか遠いかで決まるんです。

精神的???

はい、高庵寺に一番近い東北自動車道のインターチェンジは「佐野藤岡」です。

至近の場所に大規模な民間霊園があります。

売れてないですねえ。

倒産のうわさがしょっちゅうあります。

 

高速を20分余計に走るだけで格段に安くなります。(半分以下です)

なぜ候補に登らないんでしょう。

都内の人は、栃木は関東だと思ってないからです。

これが精神的距離なんです。

 

おなじみ富山の宮崎さんのブログです。

墓石相談者の方とのやりとりは公開したら面白いのですが、、無理です。2017-03-17

宮崎さんはこう書いています、「関東(北関東は除く)」。

私の「首都圏の都市部及び周辺地域」と同じなんですが…、東京都にも例外になる田舎はけっこう多いんです。

結局人口の多い地域からの物理的精神的な距離ですから。

 

私の知る限りでは都心から近い埼玉が一番酷い、これが実感です。

23区内は地価が異常に高いですからしょうがないんですが…。

埼玉の田園地帯(文字通り田園地帯です)の一画を開発した民間霊園、地価はさほどではないのに、「なんじゃこりゃ」の超ボッタくり価格のところがいっぱいありますから。

車で30分(高速を使うんですが)で、半分以下でお墓が建つのになあ(-)

 

足利市は真夏のカンカン照りの日に、雷雲の通り道になるためG654は使ってはいけない石なんです。(南関東の場合は問題無い地域もけっこうあるようです)

G654止めた方が良いです平成24年12月13日更新

 

割れがでているのにも関わらず、素人相手(檀家さんです)に、あれは模様で割れではないと騙す石屋もいますからねえ。

詐欺師同然の嘘つき石屋は全国どこにでもいます。

実際に建ててあるお墓を「信頼できるお墓のプロ」が見て、アドバイスをしてくれれば、みなさんも良い石屋に巡り合えますけどねえ。

高庵寺住職も檀家サービスではやりますが、それ以外の方へのサービスはできません。

 

メールでの相談に応じてますが、深刻な相談が多いので現在でも手いっぱいです。

メールならば、こちらのペースで対応できるんですが、電話だとそれができないんで対応不可能です。

 

高庵寺住職が期待をしている若手の石屋さん「米陀光」さんがブログを書いてました。

石材店のお墓施工トラブル【公営墓地なら問題ないが・・・?】2017/03/20

 

ポイントだけ引用します。

お話を聴くと、お墓は建てたばかりであり、施工不良の状態であるということ。

実は施工不良はけっこう多いんです。

ただし、みなさん(素人のあなたのことです)はたいてい気づかれません。

 

しかし、担当の石材店は聞く耳を持ってくれないそうなんです。

しかも何度かは、修理を依頼し、受諾してもらっているそうです。

しかし、いざ見に行っても、ちょっとだけ手を加えてあるだけで、ほとんど直してくれていない。

さすがにここまで酷い例は少ないですが…。

 

どうにかしてあげたいのは山々なのですが・・・

他の民間墓地じゃ、入っていない石屋は手を出せませんよ。

他の民間墓地じゃ、入っていない石屋は手を出せません」は全国共通です。

 

ただし、足利ではここまで酷い例は絶対にありません。

なぜでしょう?

需要と供給の関係で、そんなことをしたらお客がいなくなるからです。

こんなことができるのは、民間霊園が売り手市場だからです。

 

遠方の檀家様の改葬の相談を受け、伝手を使って調べたことがあるんですが。

その地域では、公営霊園より民間霊園の方が人気なんです。

理由は価格は少し高いが条件が良いです。

地方には公営霊園よりお買い得な民間霊園がある地域もあるんです。

 

さすがに足利近辺では、公営霊園の方が民間霊園より圧倒的に人気ですが。

やっぱり「首都圏の都市部及び周辺地域」は特殊なようです。

 

image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから