足利フラワーパークの大藤の大渋滞にご注意ください平成29年4月29日更新

 

毎年のように、このブログは書いています。

去年のブログと微妙に変えてます。

地図と動画をはめ込みました。

 

開花状況はこのリンクをご覧ください。

http://www.ashikaga.co.jp/parkdayori/flower.php

ここに日本一の大藤見頃ですと出たらアウトです。

なにせ入園料にこの注意書きがあります。

入園料・開園時間は花の咲き具合で変動します。

入園料は当日朝7:00に決定します

ちなみに本日の入園料は1,700円でした。

今年はまだ満開じゃあないようです。

 

たいていTVのニュースにでます。

本当に動かないですよ。

唯一の抜け道は北関東道足利ICで下りるしか方法はありません。

 

東京方面から高庵寺にお出でになる場合、東北道佐野藤岡ICで下りたらアウトなんです。

 

佐野方面からの抜け道は全くありません。

ナビに任せると絶対に間に合いません。

高速道の出口を北関東道足利ICに設定して下さい。

 

関越道方面からの場合は太田桐生ICで降り国道50号を東進し、問屋団地入口を左折して下さい。

それにしても知り合いのお寺でどうやっても大渋滞にはまるお寺があるんですが、この期間の法事はお断りしているんですかね。

 

大藤、満開にならないと良さが全く分かりません。

藤の花って、普通は花の長さが最長で40cmくらいなんです。(それでも十分綺麗なんですが)

大藤170cmくらいになるんです。

これだけ大きいとそれだけで感動します。

 

牛久大仏、ご覧になったことがありますか?

現代の工法で造ったんで、歴史の重みや芸術性はありません。

でも実物を見ると感動します。

ただでかいだけですが。

 

 

人って、普段見慣れている大きさよりも格段に大きいとそれだけで感動するんです。(ある意味単純ですが)

大藤、花の長さが1mだったら、単に凄いと思うだけだと思います。

2m近いと感動するんです。

 

想像を絶しますからね。

 

image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから