改葬許可申請書に埋葬証明を依頼したら住職に拒否された平成29年6月14日更新

 

昨年アップした「改葬許可申請書に埋葬証明を依頼したら住職に拒否された」全7回シリーズです。

埋葬証明を拒否するクソ坊主に罰則はありません平成28年11月8日更新

 

代理人に交渉を依頼できます平成28年11月10日更新

 

改葬代行サービスは価値があるか ウェブで調べて検証してみる平成28年11月12日更新

 

強欲坊主との交渉は苦手 弁護士を頼みたくとも金が無い とっておきの裏技があります平成28年11月16日更新

 

お墓の持ち主は自由に遺骨を取り出せるか平成28年11月24日更新

 

全て祭祀者(お墓を使っている人)の所有物です 法律の制約の範囲であなたの自由にできます平成28年11月27日更新

 

遺骨の取り出しは、墓地管理者の了解を得ずに、自由にできます平成28年11月29日更新

 

高額な離檀料を請求されるか、ボッタくりの指定石材店以外の施工を認めないかのどちらかです。

100%「人質」ならぬ「骨質」を取って、埋葬証明を拒否するパターンです。

 

何回も過去ログでアップしてるんですが「埋葬証明」はこれです。

 

足利市の書式です。

改葬場所

 

 

 

お墓の持ち主の署名捺印

 

埋葬証明

 
 

埋葬証明の部分です。

寺墓地の場合は、墓地管理者が住職ですから、ここに住職の署名と捺印が必要です。

これが無いと行政は改葬許可証を発行してくれません

 

最近もこれに困って相談メールがきました。

クソ坊主住職の悪行言動がこれでもかとてんこ盛りです。

 

うーん、なんど見たことか・・・( ̄  ̄;)

初めてのメールなのに、なぜかデジャブ😱

 

今回の相談者がちょっと珍しいのは論理的思考ができる方でした。

普通は憤りで頭がいっぱいで、法令から説明するとアウツなんですけどねえ。

私の過去ログの法令を基に質問のメールを頂きました。

 

主訴は「住職を論破し、埋葬証明を発行させる方法」を求むです(-_-)

 

絶対に無理です。

クソ坊主非常識な住職には理屈は通用しません!!!!!

 

改葬は過去ログでも書きましたが、民民の問題ですので、行政は絶対に関与しません。

ただし、改葬許可証の発行は行政のお仕事なんです。

 

幸いなことに、法令に基づく論理が最も通用するのが行政なんです。

クソ坊主非常識な住職を説得するのではなく、行政を説得しましょうね。

クソ坊主非常識な住職に埋葬証明を出させるように(-)

 

image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから