IT屋は永代供養墓に手を出さないで平成30年5月11日更新

 

最近、高庵寺住職にもIT屋さんから「永代供養墓の紹介サイトに登録しませんか」の営業電話がありました。

さりげなく書きましたが、重大な問題が潜んでいるのに気がつかれました。

 

高庵寺住職はIT屋が大っ嫌いなんで、この手のサイトは批判を書くときしか見ません。

でも、「永代供養墓を建てたが、利用者が少なくて赤字で困っているお寺さん」は多いはずです。

高庵寺も赤字です。

経営的には困るんですが、最初から赤字は覚悟で建てています。

なぜならお金儲けが目的で建てたんじゃ無いからです。

 

過去ログでもなんどか書きましたが、高庵寺住職が永代供養墓を建てた目的は別です。

これから墓じまいが増える一方です。

その方たちのご遺骨の行き場所が絶対に必要です。

それで建てました。

合祀型の永代供養墓の利用料が、「遺骨の数に関係なく。1回の納骨で10万円」としたのもその理由です。

 

日本最安だと思っています。

調べた範囲では3万円が最安でした。

ただし、墓じまいの場合、ご遺骨が1つということはありません。

昔からのお墓です。

ご遺骨が10近くあることも珍しくありません。

永代供養料が3万円でも、10遺骨なら30万円になってしまいます。

 

話が横にそれましたが、IT屋さんからの電話の内容です。

無料で載せてくれるということです。

無料なら良いじゃないか?

そう思いますよね。

 

少し詳しく聞いてみました。

会社名とサイト名を聞いて、直ぐにググりました。

高庵寺、既に載っています。

 

その点を指摘すると、全国のお寺で永代供養墓を持っているところは、調べて判明した範囲で全て記載しているとのことです。

「消費者に有益な情報を提供するのが弊社の使命です」、( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、バッカじゃない┐(-。ー;)

 

率直に効果はあるのかお聞きしました。

高庵寺にはそのような消費者からの問い合わせはありません。

 

説明の内容は要約すると、

単に載せているだけでは効果は薄い

特にお奨めの永代供養墓については、費用はかかりますが、必ず効果がでます

以上の内容でした

 

有料サイトを見てみたら、確かに高庵寺の紹介サイトとは全く別です。

これだけのサイトを作って、毎月掲載するといくらなんでしょうねえ?

取りあえず丁重にお断りして、口コミを調べてみました。

今は電話番号で調べられますから、便利ですねえ('A'`)

 

著作権は生じないので、引用します。

グーグルやヤフーで葬儀や葬式などで検索しても、今はお坊さん派遣系と地域の葬儀社ばかり出るので、お寺が選ばれない。

もちろん9割以上の方が病院から紹介された葬儀社や自分で探した葬儀社を選ぶ。

今は寺が出てこないので、葬儀社などと提携して紹介料払わないと、なかなか葬儀を増やす事は難しい。

葬儀からの御縁が一番檀家になってくれる可能性が高い。

なので、検索した時の広告枠にお寺を表示させて興味がある可能性が高い人にお寺を知ってもらう。

ある程度しっかりと広告をしないと効果が出ないので、広告費が毎月3万から4万かかる。

 

ははあ、お寺の紹介もやってるんねえ。

まあ、やることは同じですから、営業種目をちょっと変えれば良いんですからねえ。

高庵寺住職のHPを調べて電話してきたのは理解できました。

 

電話が何回も掛かってくるので、電話で話を聞いてみた。

広告使って永代供養墓売らないかという話。

うちが永代供養墓建てたのを見て電話してきたんだろう。

言ってることは確かにと思ってしまう内容ばかりだが、東京の会社だったので、今回はやめておいた。

 

うーん高庵寺住職には「言ってることは確かに」とは思えませんでしたねえ。

このHPのブログを1500本以上書いているので、けっこういろんなサイトを見ています。

その高庵寺住職がWEBで該当サイトを知らなかったのに( ̄s ̄;

電話で営業しなくちゃお客を取れないって、矛盾してない(゚Д゚)!?

IT屋だったら、ITでお客を取れなくちゃ話になんないでしょう???

 

「永代供養墓 紹介」で検索してみましょう。

上位にはアドワースという広告がでてきますが、スルーです。

予想通り第1位はイオンです。

やっぱり資本力のある所は強いねえ。

ネームバリューとSEO対策のレベルの差ですかねえ。

 

第3位は○○書房さんかあ。

鎌倉新書さんほどじゃありませんが、仏事では定評のある出版社さんです。

そういやあ、鎌倉新書さんからも営業の電話がありましたねえ。

出版社さんも、本業よりもIT関係に力をいれているみたいですねえ。

 

第2位はなんとNPO法人さんでした。

ちゃんと国税庁の国税庁の法人番号公表サイトで調べます。

 

もちろん高庵寺もでています。

情報もきちんとしていました、あっさりしてますけどね。

 

うーん、ここはどうやって利益をだしているんでしょうねえ。

誤解をされている方が多いようですが、NPO法人だって利益を追求している法人が大半です。

お寺と同じで、経営が成り立たなければ解散するしかありません。

 

会社との違いは、清算するときに財産を関係者で山分けできないところだけです。

税金だって取られますし、社会保険に加入の義務もあります。

会社でなくNPO法人にするメリットは、印紙税が不要というくらいです。

ボランティアに近いNPO法人もありますが、そういうところは経営が成り立たなくなって、たいてい休眠状態です。

NPO法人だからって、特別に良いことをやっているところは本当に少数です。

でもIT屋よりは遥かにましですけどね。

 

ということでIT屋の運営する上位のサイトを見てみます。

http://eitaikuyou.net/

まず会社概要を見るクセをつけてください。

 

会社概要はこちらです。

http://eitaikuyou.net/corp

 

まず運営会社についてです。

 

住所を調べると、なんじゃレンタルオフィスかいな、完全なIT屋ですね。

物件名 内藤町三洋ビル

住所 新宿区内藤町1

基準階坪数 32.07坪

用途/仕様 賃貸事務所/オフィス

 

ではでは、屋号について調べてみます。

えー、こちらも株式会社、名前だけみると一般社団みたいなんですがねえ。

 

こちらの住所は、うーんどうみても一般住宅ですなあ。

完全なIT屋です。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: b_ani010

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから