ノーベル平和賞劉暁波の海上散骨に見る 中国の葬儀事情平成29年7月22日更新

 

ANNのニュースでノーベル平和賞受賞者劉暁波氏の散骨を取り上げてました。

 

これを見ると骨壺のまま散骨???(開始19秒のあたり)

日本じゃやらないなあ。

日本では粉骨機械で完全にパウダー状にして散骨です。

 

ね、完全なパウダーでしょう。

これならすぐに海水に溶けますし、陸上散骨でもすぐに土に還ります。

 

陸上散骨、トラブルが多発してるんですよ。

散骨について 法律の谷間の埋葬です 山への散骨はトラブルも多発しています平成26年6月24日更新

 

中国でも本来は土葬でした。

今は形は日本のお墓と少し違うんですが、火葬にして石のお墓に納骨が多いそうです。

日本と比べても格段に高いそうですよ。

 

ちなみに、お金があって土葬にしても、10年後には火葬をして、もう1回納骨する決まりだそうです。

ということで、一番お金がかからない散骨がブームだそうです。

それにしても、骨壺のままの散骨日本人には抵抗がありますね。

それに絶対に陸上散骨できないでしょうからね。

 

image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから