彼岸の走り口です 墓参をしましょう 住職に相談できるチャンスの日ですよ平成29年9月26日更新

 

本日は彼岸の走り口(最終日)です。

ということで彼岸のブログをアップします。

直近の彼岸のブログです。

初彼岸の法要を行いました平成29年3月22日更新

 

それでも今年の春彼岸には3本アップしています。

秋彼岸は走り口に1本か╮(_)

 

何回か書いているんですが、高庵寺住職はアクセスの解析をしています。

毎月、ブログごとのアクセス数を解析してます。

みなさんがどのようなことを知りたがっているのかを知るためです。

 

お盆のブログは、7月と8月(特に8月)にアクセス数が集中します。

高庵寺HPで知りたい情報に素早く辿り着く方法平成29年8月17日更新

 

8月17日の状況で…

ただし今月は人気ブログが全く異なります。

第1位は、なんと…

曹洞宗の正式な盆棚(精霊棚)の飾り方平成29年5月25日再更新

ダントツのアクセス数です。

 

なんと1万アクセスを既に越えています、ただし今月のアクセスはもうほとんど増えないでしょう。

お盆のブログは7月と8月が異様に多いんです。

季節的な要因ですなあ。

1万アクセスといっても瞬間風速みたいなもんですから。

 

本日現在で、お彼岸の人気トップのブログは…

春彼岸です お子様連れで墓参をするのに最適な時期です平成27年3月17日更新

アクセス数は10を越えました、2桁になったあ( ̄ε ̄)

もちろん月末にはこのブログが、お彼岸のブログの中ではダントツの1位になりますが(必ず見てくれる人が300人弱いますので)╮(_)

 

ようするに一般の方の関心が少ないんですね。

さすがにお墓を拝見すると、ほとんどの方が墓参をされています。

ただし、お寺に顔を出される方は少ないいですねえ。

お彼岸=墓参、これだけがお彼岸のイメージなんですね。

それでかまわないんですが(;_;)

 

足利のお盆の時期は墓参には最悪に近い季節です。

暑さ日本一の館林市の隣接地で、日中の晴天の日には温度計で40度を超える日もありますから…。

 

春彼岸は気持ちのいい季節ですが、花粉症の人に最悪なんですよね。

ということで、秋彼岸がベストになります。

足利の場合は10月と11月が気候的にはもっと良いんですが、墓参ってなにかキッカケが必要なんです。

だから、盆と彼岸は残したい習俗です。

 

非常にもったいないと思うことが1点だけあります。

高庵寺住職は全国からメールでの相談を受け付けています。

高庵寺住職はメールでの相談に応じています平成29年7月24日更新

 

檀信徒の方に限り、電話または相対で相談に応じています。

はっきり書くと、まず電話での相談があります。

数分お話して無事解決、これが半分ちょっとです。

正直、私のブログを見れば簡単に分かるのになあという気持ちがあります。

高齢者は情報弱者ですからねえ(‾◡◝ )

 

残り半分弱の相談はこうなります。

「お分かりいただけましたか?」

「…」

「おわかりにくいでしょう、電話では無理なんですよ」

「資料もお見せして、お分かりになるまで丁寧にご説明しますので、電話で予約を取られてお寺にいらしてください」

 

予約も多いと困りますし、最悪予定変更をお願いする場合もあります。

葬式がいつできるか分かりませんから。

申し訳ないんですが、お葬式優先です。

 

お彼岸は、原則的に葬式はお受けしません。

お受けする場合も、お寺に見えられる方の少ない日に限らせて頂いています。

具体的に書くと、彼岸の1週間のうち、中日(春分の日と秋分の日)と土日です。

それ以外でしたら、必ずお寺にいます。

 

墓参と一緒に、住職に相談できる貴重な日なんですがねえ。

予約無しでも相談できます。

 

あっと、もちろん檀信徒の方と、新規墓地希望の方と、永代供養希望の方限定ですよ。

こちらはボランティアじゃなくて、住職として正規のサービスの対象ですから。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから