日本で唯一の信頼できる激安石屋 日本最安の葬儀社と違って事業の継続性に問題ありません平成29年9月28日更新

 

ブログで「掛け値なしの日本最安の葬儀社」のことを書きました。

日本最安の葬儀社 継続性の問題はクリアーできるのか?平成29年9月20日更新

 

葬儀社の経営者の方や葬儀社の経験者ほど驚愕する内容です。

ただし、どうしても疑問点が拭えません。

ちょっと、引用します。

結論として、心意気は素晴らしいのですが…

事業の継続性は果たせるのでしょうか???

代表と副代表の方の「命を削った頑張り」で運営されているのには、本当に頭が下がりますが…

ビジネスモデルとして無理があるように思えてなりません。

 

このことは葬儀社の方のブログにも書かれています。

(ラスト)一通り書き終えて2017-09-16

全国から10数名の希望で研修会に集まった人達もいましたが、結局誰一人として開業できた人はいませんでした。

 

フォロワーの全くいない孤高の存在なんです。

 

この代表の考え方は、正直お寺の住職としては困った点もあります。

ただし必要とされている方は多いし、ニーズは急激に増える一方です。

 

一般の方の意識が「素晴らしい」のなら全面的に同意なんですが(‖ ̄■ ̄‖)

 

高庵寺住職はメールでの相談に応じていて、最近強く感じる点があります。

この件では毎回書いていますが、簡単な相談が過半数です。

深刻な相談のかなりの部分を、寺檀問題が占めています。

最近の過去ログの一例をあげておきます。

問題住職が檀家集会??で単立の提案平成29年5月17日更新

 

お読みになれば分かりますが、圧倒的に住職側に問題ありです。

ちょっと前までは、クソ坊主問題住職の相談ばかりでした。

 

ところが最近は違うのです。

「このアホたれ」と書きたくなるような、檀信徒側からの相談も多いんです。

これも一例をあげておきます。

未使用の墓地の契約解除 返金の請求にお寺は一部でも応じることが可能か?平成29年7月16日更新

 

これも引用しておきましょう。

レンタルショップで250円でDVDを借りた。

1回も使用しなかった。

レンタル料の250円を返して欲しい。

これと構造は同じですね。

 

悪気は無いんでしょうが…

非常識なんです(ー ー;)

 

当たり前なんですが、住職にも非常識な人はいるし、檀信徒にも非常識な人はいる、普遍的な真実なんです。

 

最近、チビチリガマの話題がありました。

昔から非常識な若者はいました。

けれど、ここが荒らされることはありませんでした。

なぜ起きたんでしょう。

 

きちんと歴史を知らないから┐(-。ー;)

昔だっていたでしょう。

違いますよ。

チビチリガマのような存在に対し、昔は畏れの気持ちをみんな持っていたからです。

 

これと同じ構造です。

以前はなんとなくお寺の住職への敬意を持ってました。

だから檀信徒側からの発信が無かったんです。

今は違いますねえ。

良いことなんですが…

檀信徒側の非常識が(^^

 

話を戻します。

なんどかご紹介した、知る限り「まともで日本最安の石屋」さんの話題です。

この石屋さんも「フォロワーの全くいない孤高の存在」です。

 

さっそく、石屋さんのブログです。

して上げたくても出来ない事。2017919

リンクの問題で全文引用です。

 

して上げたくても出来ない事、それは「お支払い条件を変える事です。」

最近良く、「図面も金額も気に入ったのですが、お支払い条件だけどうにかなりませんか?」その様に言われる事があります。

ですがこれはホームページにも書いてあるように残念ながら出来ません。

 

何故なら当社は「石材商社への支払い」も「職人への支払い」も前金です。

基本、ご契約しまして、すぐに「商社へも職人にも支払ってしまいます。」

前金で払う=商社や職人のモチベーションアップに繋がり、良い仕事に繋がります。

そして、「前金で支払ってしまえば、例え当社が倒産しようが、私が死んでしまっても墓石は建ちます。」

 

良く、倒産して「墓石が建たない」という事は「職人や商社にお金を払っない」から起こることです。

先に支払いさえすれば、問題無く墓石は建ちます。

 

このスタンスは当社は崩しません。

その為、「半金+半金」の支払いをしたり、「後払い」にすると当社がお金を立て替えなくてはならなくなります。

「流石に利益が8万円前後なのに何十万、場合によっては何百万のお金を立て替えるリスクはおかせません。」

 

また、だからと言って大手石材店が行っているような職人や商社への支払いを「末締めの翌々月払い」にして

「職人は商社に犠牲を払わせ」尚且つ倒産した時に「お客様の墓石が建たない。」こんな事は出来ません。

「結局、代金一括が一番、皆んながHAPPY」になれる方法なのです。

 

その為、「お支払いが代金一括」それが当社が譲れない一点です。

その代わり「その一点だけ許容して頂ければ、激安価格で高級で高品質な墓石を提供致します。」

 

お支払いが代金一括」はこの石屋さん以外全くありません(たぶん、少なくとも私は他に知りません)。

石屋さんへの支払い方法については「富山の宮崎さん」がブログを書いてますのでそちらをご覧ください。

検索項目:お墓購入 先に全額支払2016-05-11

 

「一部先払い」が普通です。

 

この「まともで日本最安の石屋」の考え方は合理的です。

事業の継続性」も問題ありませんし、「ビジネスモデルとして無理」なこともありません。

極めて理にかなったビジネスモデルなんです。

 

しかるになぜ「フォロワーの全くいない孤高の存在」なんでしょう?

 

書きにくいんですが、消費者の問題なんです。

「石の坊」さんの商売が成立するのは首都圏だからです。

足利では絶対に無理です。

 

このへんのとこも、やっぱり「富山の宮崎さん」のブログをご覧ください。

カモがつられるのはTVCMと新聞チラシ、墓石ばかりではなくどんな業界でも同じ。2017-06-04

 

お墓なんか家や車についで高い買い物なんだから、WEBで詳しく調べたらッて思いますが…

地方の高齢者(お墓を買う人はだいたい高齢者です)は情報弱者なんですよ。

1300本くらいブログを書いてますが、新しいブログの1日のアクセス数は300以下ですから(◞‸◟)

サイト全体のアクセス数はその10倍くらいありますが、検索で来られた方が大半なんですよねえ。

 

説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから