永代供養墓の一括紹介 詐欺同然です平成29年11月11日更新

 

過去ログでご紹介したことのある永代供養墓の一括紹介会社の利用規約です。

あまりにも悪質で驚愕の規約なんで、ブログを全面書き直して再アップいたします。

 

とにかく凄いです。

リンクを貼っておきますので、ぜひご覧ください。

少しでも法律の知識のある方なら、思いっきり笑えます。

利用規約

 

この部分ですよ。

本サイトにおいて提供される各サービス(以下「各サービス」という)及び記事の内容等の正確性に対する保証行為を一切しておりません。

また,利用者が各サービスを利用したことに起因する直接的又は間接的な損害に関して一切責任を負わないものとします。

 

まず、Webサイト上の利用規約・約款等は常に有効なのかどうか考えてみましょう。

もちろん基本は消費者契約法(平成十二年五月十二日法律第六十一号)です。

いやあ法律の条文は分かりにくいですねえ。

 

一応関連する部分を引用します。

第二節 消費者契約の条項の無効

(事業者の損害賠償の責任を免除する条項の無効)

第八条  次に掲げる消費者契約の条項は、無効とする。

一  事業者の債務不履行により消費者に生じた損害を賠償する責任の全部を免除する条項

二  事業者の債務不履行(当該事業者、その代表者又はその使用する者の故意又は重大な過失によるものに限る。)により消費者に生じた損害を賠償する責任の一部を免除する条項

三  消費者契約における事業者の債務の履行に際してされた当該事業者の不法行為により消費者に生じた損害を賠償する民法 の規定による責任の全部を免除する条項

四  消費者契約における事業者の債務の履行に際してされた当該事業者の不法行為(当該事業者、その代表者又はその使用する者の故意又は重大な過失によるものに限る。)により消費者に生じた損害を賠償する民法 の規定による責任の一部を免除する条項

五  消費者契約が有償契約である場合において、当該消費者契約の目的物に隠れた瑕疵があるとき(当該消費者契約が請負契約である場合には、当該消費者契約の仕事の目的物に瑕疵があるとき。次項において同じ。)に、当該瑕疵により消費者に生じた損害を賠償する事業者の責任の全部を免除する条項

 

おもいっきり「消費者に生じた損害を賠償する責任の全部を免除」をしています(○A○)

ここまでくるともはや笑うしかないですなあ( ̄+ー ̄)

一括紹介の性格上(もともときちんとした審査などできないので紹介先の保証は無理なんです)、「責任は負えませんよ」は仕方ありませんが╮(_)

 

実は規約よりも問題なのは、運営会社のほうです。

最初の永代供養墓の紹介一括紹介会社のHP、隅から隅まで見たんですが、会社の手掛かりはどこにもありませんでした。

これじゃあクレームの付けようもありません。

 

「会社名」「事務所の所在地」「設立年月日」「代表者名」を公開するのは最低限必要です。

永代供養墓を買う側は、途中で「止めます」が可能です。

こんな最低限のこともされてないサイトに名前を載せた「ご寺院」様、この後どうするんですか?

それとも当該ご寺院様のステマかな。

 

肝心の寺院紹介ページです。

引用します。

上記寺院一覧は 納骨施設や永代供養の有無にかかわらず、 電話帳等から抽出した○○○に所在する寺院の一覧です。

したがって一押し紹介の寺院以外のご寺院 に関しましては当サイトとは一切かかわりがございませんので、 ご紹介やお取次ぎは行っておりませんことをご理解下さい。

 

一括紹介と謳いながら、紹介するのは特定の一寺院だけですかあヽ(~~ )

 

image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから