葬儀社選びの第三者機関ってなに?平成30年9月12日更新

 

WEBでどの葬儀社が良いか調べます。(意味ねえ)

ちなみに正しい選び方はこちらの過去ログをどうぞ。

葬儀社選びに王道無し 自分の目で見て 事前相談をする以外に方法はありません平成30年9月2日更新

 

「葬儀社 一括見積もり」で検索すると、たいていこのページが最上位に表示されるはずです。

https://corp.yoriso.com/sougirevi/introduce_f/?utm_campaign=revi&utm_source=aff&utm_medium=f&fil=%7B%22pr%22%3A%7B%22U51932%22%3A%7B%22clk%22%3A%228fc04ad352ac214a5537515123ff83d5%22%2C%22ym%22%3A%22201809%22%7D%7D%7D

 

えーと、なになに、このサイトを運営しているのは第三者機関、なんじゃそりゃ???

運営者情報はこのページからは分かりませんが、調べる方法を書きます。

 

まず一番確実なのは、アドレスの最初の部分だけを表示させ、移動する方法です。

こうです。

https://corp.yoriso.com/

 

有名なIT屋さんですね。

企業情報もきちんと公開されています。

 

もう一つの方法は「葬儀○○」という名前がついていますから、「葬儀○○」で検索する方法です。

このサイトに辿りつきます。

https://sougi.minrevi.jp/

 

うーん、これまた有名なIT屋さん…

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、当たり前ですが運営者は同一企業です。

企業本体は上のリンク先で、下のリンク先はその企業のブランドみたいなもんですね。

 

最近もいろんなニュースで第三者委員会や第三者機関を見ますね。

みなさんはその厳密な定義が分かりますか?

 

住職、厳密な定義なんてあるの?

そうなんですよね、法律で明確に定義されていません。

 

とりあえず、WEBで調べましょう。

コトバンクにはこう出てます。

第三者機関

 

引用します。

企業・組織などが、責任説明を果たし、透明性を確保するために設置する合議制の組織。

公正・中立な専門家によって構成され、調査・評価・提言などを行う。

犯罪・法令違反あるいは社会的非難を招くような不正行為が発生した場合などに設置される。

第三者委員会。独立委員会。

 

確実なことは「第三者機関」と「第三者委員会」は同じものだということだけです。

公正・中立な専門家によって構成され」は怪しい部分がいっぱいありますね。

いちおう弁護士なんかが入っていることが多いです。

 

私たちは無意識に「第三者」だから正しいと錯覚してしまいます。

 

法律では「第三者」はよく出てきます。

民法を読むと、第三者はものすごく表示されるんですが…

民法のどこにも第三者の定義はでてないんです。

 

あらためて調べてビックリです。

法律って、誰が解釈しても同じになるように出来ているはずです。

絶対に誤解されないように書かれているはずです。

 

「はずです」と書いたのは、法律を起案した役人等はそのように工夫しています。

国会でも、そういうところを精査しているはずです?????

実際は違います。

だから弁護士って商売が成立するんですけどね。

 

法人が解散や倒産したときなんかは、第三者ではなく、きちんと定義された機関が行っています。

清算人や破産管財人ですね。

特に破産管財人の場合は裁判所が選任します。

つまり、一定限度の透明性と公平性は担保されるわけです。

 

話題のニュースの第三者委員会、誰が選任してます???

たいてい不祥事を指摘された、ご当人や法人が選任してます。

しかも弁護士等を選任されてますが、お金を支払っているのはご当人たちです(´∀`)┌ヤレヤレ

 

法律的な一般解釈では、第三者は当事者以外に新たに利害関係を持つに至った人のことを指します。

○○○○さんも葬儀関連業界では名の通った有名なIT屋さんなんですから、堂々とサイト運営者を表示して商売して欲しいですね。

 

説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから