いまさらながら島田裕巳氏について考える平成30年9月24日更新

 

島田裕巳氏は葬儀業界の超有名人なんですがご存じない方もおいでかと思います。

宗教学者さんらしいんですが、その著作数は驚愕の一言です。

特に氏の著作でもっとも有名であろう「葬式は、要らない」以降の著作数は"o(-_-;*) ウゥム…

 

正直に書きますが1次情報で手に取ったのは「葬式は、要らない」だけでした。

 

住職、「手に取った」ってどういう意味?

はい読み始めたのですが、途中で呆れ果て、最後まで読み切れなかったんです。

世の中への影響の大きさを考えれば最後まで読んで批判を書くべきですが…

これほど読むのが苦痛な著作は…

 

氏を知ったのは散骨について真剣に考えたのがきっかけでした。

上記リンク先のWIKIにも「NPO法人葬送の自由をすすめる会会長」とあります。

そこからいろいろと調べるようになりました。

散骨について 絶対に合法ではありません ただし既に定着しています平成26年7月19日更新

 

上記過去ログにも書いたんですが、「NPO法人 葬送の自由をすすめる会」の代表を、平成27年11月20日に解任(法人は辞任だと言ってますが)されました。

 

この間の経緯は、「考える葬儀屋さん」のこちらのブログに詳細に出ています。

「葬送の自由をすすめる会」のゴタゴタについて2016.01.11

 

上記のブログで事実関係の流れは必見です。

主要メンバーが島田氏を告発

    ↓
島田氏が反論

    ↓
2015年11月 会長を辞任

 

結論として、困った人だなあです。

そう書くからには、きちんと検証して批判すべきです。

分かっているんですが、1次情報についてはいきなり途中で挫折ですから・・・(゚_゚i)タラー・・・

 

2次情報はかなり調べましたが、それで氏のことを書くのはアンフェアな行為です。

そんなことで悶々としていたら、佐藤さんという葬儀社の方が動画を公開されてました。

貼り付けます。

 

ご本人も非常に苦痛な作業でしたと述べています。

本当だよなあ(^-^)//""パチパチ

高庵寺住職なんて最初の著作で挫折したんですから。

 

image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから