中国や韓国のお盆ってご存知ですか?平成30年9月26日更新

 

過去ログで彼岸の行事は、日本独自の行事です。

お盆は中国にもありますが、彼岸はありません。

こう書きました。

 

例えば中国文化圏では、日本のお盆のような行事が年2回あります。

そのうちの1つが清明節です。

 

上記リンク先から引用します。

元来は中国の先祖祭。

旧暦3月,春分から 15日目にあたる節日に,家中こぞって先祖の墓参りに出かけ,鶏,豚肉,揚げ豆腐,米飯,酒,茶あるいは香燭や紙銭などを供える。

 

動画を貼り付けておきます。

 

うーん、お盆と彼岸の中間で、どちらかというとお盆寄りって感じですね。

 

もう一つが盂蘭節です。

こちらは中元節とも鬼節とも言います。

中元節という言い方が一番多いようです。

名前通り中元の日に行われます。

 

WIKIでは「現在、削除の方針に従って、この項目の一部の版または全体を削除することが審議されています」と出ています。

旧暦の7月15日に行われる祭祀であることには著作権はしょうじないでしょう。

日本の旧盆(旧暦盆)と同じ日程ですね。

 

別名「盂蘭節」とあるように、完全に日本のお盆と被っていますね。

ただし習俗としては日本とはかなり異なります。

動画を貼り付けておきましょう。

 

なんとなくどこかで見たような光景です。

高庵寺住職は長崎のお盆の行事を連想しました。

 

精霊流しに耳栓が必需品だそうです。

 

なんとなく似てるでしょう。

 

実はお隣韓国にも日本のお盆とよく似た習俗があります。

秋夕(チュソク)と言います。

旧暦8月15日ですから、毎年異なります。

その日を挟んで前後3日間ですから、本当にそっくりです。

ちなみに今年は9月23日〜25日です。

 

うーん、日程的には日本の彼岸とほぼ被ってますねえ。

足利市の8月盆と違い、気候的には爽やかで羨ましいですねえ。

これも動画を貼り付けておきましょう。

 

やっぱり日本のお盆とは似ているような似てないような微妙なところですね(^^)

 

image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから