こんな非常識な住職がいるんでしょうか?平成30年11月13日更新

 

最初に尊敬している葬儀社の方の動画を貼りつけます。

 

動画の内容が真実だとすると、僧侶以前に人間として失格レベルの人です。

ただし、動画の配信者の実体験ではありません。

メールで配信者が受けた質問の内容です。

それも質問者の情報ではなく、質問者の弟からの情報です。

つまり3次情報です。

 

動画の内容には真実味が感じられる部分もありますが、1次情報以外は信用できません

配信者の回答の部分は同意できます。

質問内容が真実だとすれば、私ならばもっと厳しく糾弾しています。

 

ただし1次情報でも信頼できる情報はWEB上では非常に少数です。

 

高庵寺住職は、本はあまり読みません。

本から得られる情報が、一番質が高いのは確実です。

ただしコストがものすごくかかるんです。

 

本にも当たり外れがあります。

最近は客観的にも「大外れo(iio)))ブー!!!!」の本も非常に多くなっています。

それは論外として、主観的にも外れの本の方が多いんです。

高庵寺住職の感覚では、当たりは10冊に1つです。

 

テレビは酷いですねえ。

特に葬儀関係の情報は百害あって一利なしです。

 

週刊誌は論外、新聞はマスコミ関係では圧倒的に信頼度が高いんですが、こと葬儀関係ではやはりダメです。

これまた動画を貼りつけておきます。

 

それでもSNSよりはずっと良いです。

高庵寺住職は毎日のようにWEBで調べています。

体感としては、当たりは千に一つありません、万に一つレベルです。

確率的には0・01%程度です。

 

それでもWEB情報を当たるのは、タダだからです。

本も図書館に行けば良いとの考えもあるでしょうが…

正直面倒なんですよね。

知りたい情報のある本を探すのも大変ですし…

 

ということでWEB情報からの話です。

最初の動画のお坊さん、酷いんですが…

内容が事実だという保証はありません。

ガセの可能性も排除できないんです。

 

視聴者のコメから引用です。

こういう糞坊主がいるから先回のような偏見記事がはびこってしまうんですよね。

質問者の方には檀家の方々に働きかけて寺から追い出してしまうのが最善と思われます。

 

事実であれば、このコメに反論できません。

ただし、事実であるという保証はどこにもないのです。

 

では高庵寺住職はガセと思うのか?

事実の可能性の方が高いと思っています。

 

教師や警察官や大新聞やNHKの職員でも不祥事を起こす人はいますね。

いずれもより高い倫理観が求められる職業です。

 

高庵寺住職も教師をしてましたから、内情は知っています。

地元でハメを外すようなことはできません。

それでも栃木県の教師の不祥事が報道されます。

そういう人の割合はもの凄く少ないんです。

ただし、必ず報道されてしまいます。

 

残念ですが、必ずダメな人っているんです。

お坊さんも人数も多いですからねえ。

割合は少なくとも動画のような僧侶がいる可能性が高いんです。

 

少し数字を考えてみます。

まずお坊さんって、全国に何人いるでしょう。

正確には不明です。

公的な資格ではありませんから、明確なデータはありません。

 

もっとも信頼できるデータです。

平成29年12月31日発表のデータです。

『宗教年鑑 平成29年版』掲載の宗教統計調査の結果

 

監督官庁のデータですから、これ以上正確なデータは存在しません。

 

お坊さんは345,934人ですね。

確実ではないことは、上記資料にでています。

 

ただし、大きな誤差は無いはずです。

結論として約35万人です。

もちろんここには偽坊主は含まれません。

 

僧侶の資格は単なる民間団体の資格ですから、もちろん「偽坊主」でも問題はありません。

この辺のことを詳しく知りたい方はこちらの過去ログをご覧ください。

最近初めて偽僧侶を見かけました平成28年10月21日更新

 

最近は僧侶の派遣会社も正式の資格を持っているか厳しくチェックをされてますので、所謂「偽坊主」は少ないはずです。

ですが、高庵寺住職も個人的に知っています。

あるお寺の葬儀では、導師は住職で資格を持っていますが、お手伝いの僧侶に無資格の方が来ています。

お布施は無資格の方の分も、もらってます。

 

住職にお聞きしたことがあるんですが…

「導師じゃないから良いんだよ」

「衣を着て木魚を叩いたり、お経を読むのは直ぐにできるようになるから」

うーん、確かに単なる助手ですから問題無いとも言えますが…

お坊さんの格好をしてますから、会葬者は本物と思いますよねえ。

誤解を与えかねないと思うのですが…

 

ただし、それよりも遥かに重要なことがあります。

 

なんどもご紹介している富山の宮崎さんのブログです。

礼儀も知らない人にはこちらもただ唖然とするだけです。

 

少し引用します。

こちらの方は大問題です。

 

さらに酷い事例がこちらです。

倫理道徳

 

このブログを書かれている方には直接お話を伺ったこともあります。

ごく普通の良識のある方です。

 

残念ですが、ごく少数と思いますが、非常識な僧侶がいるようです。

言い訳になりますが、約35万人いれば、1%でも3,500人です。

0・1%でも350人ですからねえ( -.-) =зフウー

 

説明: 説明: 説明: 説明: image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから