死体検案書の料金がタダ!!平成31年1月26日更新

 

過去ログでこう書きました。

『死亡診断書』を書いて貰える場合は、普通に温かく送る画像になれますが『検案書』になったら、家族はバタバタするし、取り調べはあるし、費用は何倍も掛るし、何一ついい事はありません

 

どのサイトを見ても、死体検案書の料金はこう書いてあります。

3万円〜10万円

 

ところが、戸田典礼センターさんという葬儀社の方のブログに驚愕の内容が書かれていました。

死体検案書の料金

自宅でお亡くなりになったり、死亡原因がはっきりしない場合警察の検案があり死亡診断書も死体検案書となる事があります(全てではありません、かかりつけ医や巡回医が診断してくれる場合もあります)。

 

この検案書の料金がとても高額なのです3万円〜7万円まれに10万円なんてこともあります。

当番の担当医の方も休日・夜間関係なく呼び出されるので仕方ないとは思いますが、ご遺族様の状況で費用を工面出来ない場合も多くあります。

しかし私が今まで携わったケースで4,5回ですが東京区外・神奈川・静岡のお医者様に代行で検案書を受け取りに行った際『費用は無料』と言われたことがあります。

理由を聞くとどのお医者さまも『検案書になる場合訳ありで大変でしょ』との返答でした、かなり高齢の院長先生の医院ばかりだったと思います。

 

『検案書になる場合訳ありで大変でしょ』、将にこの通りです。

だから、「『検案書』になったら、何一ついい事はありません」と書きました。

 

HPを拝見すると、直葬や家族葬をメインに施工されている葬儀社さんのようです。

おそらく施工件数も相当おありと推測します。

その中で「4,5回」ですから、完全なレアケースです。

つまり「死体検案書の料金がタダ」は例外中の例外ということです。

 

それでも赤ひげのようなドクターがいるんですねえ( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

 

死亡診断書も死体検案書も自由診療扱い(保険が適用されない)になるので言い値です。

ただし死亡診断書はどのサイトを見ても5千円程度とありますね。

 

検案書の料金がとても高額」、これはぜひ気に留めておかれてください。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから