人を見て価格を変える石屋 お好きですか?平成31年2月5日更新

 

高庵寺住職がお墓に関して参考にしているサイトは以下の3つだけです。

 

富山の宮崎さん

 

石の坊 今井さん

 

小口石材ドットコム

 

この中で石屋さんは、宮崎さんと今井さんです。

推測ですが、宮崎さんの年間の建墓数はそれほど多くないはずです。

なぜなら富山の石屋さんですから。

 

今井さんはお店が東京にあり、東京近郊が商圏ですから、建墓数はもの凄く多いはずです。

だから薄利多売が可能です。

地方では薄利多売は不可能です。

 

石屋としての宮崎さんと今井さんは、地方と東京ということもあり、いろんな面で異なっています。

が…、基本的な点で、もの凄く大きな共通点があります。

なんだと思いますか?

 

今井さんのブログから引用します。

正直者が損をする..それが許せません。

 

たまになんですが..相見積で当社が一番安かったのに、相見積で負けた石材店にわざわざ会うお客様がいます。

 

中略

 

ですが…私の許せないのは「頑張らさせて下さい」という会社や「当社も同じ金額にしますので当社で契約してくれませんか?」という会社です

だって..こいつ等は最初にお客様からボッタくろうとした会社ですよ!

お客様に墓石の知識がなく、相見積でなければ…高額な金額でお墓を売りつけようとした会社ですよ!

ですが、お客様はそんな事には気がつかずに..「熱意に答えてあげよう」とか「話し位聞いてあげようかしら」と話しを聞いてしまいます。

 

中略

 

人を見て墓石の金額を変えるという事は…本当に良いお客様のAさんを裏切る事になります。

その為..当社はお見積り提出後の値引き交渉には基本応じません。

また、それを増長させる、「見積もりで負けた石材店に会う行為」が解かった場合はこちらから契約をお断りする事もあります。

これは正直者が損をする社会を無くしたい..私の我儘です。

 

それほどは多くないのですが、それなりに石屋さんを見ています。

最初から相見積もりをしない消費者もかなりいます。

これは経験上地方に行くほど多くなります。

高庵寺住職は事前に相談されたとき、相見積もりを強くお奨めしています。

高庵寺住職が頼まれて石屋を紹介する場合も、相見積もりが条件です。

相見積もりをされない方には石屋を紹介しません。

 

経験上の結論です。

「人を見て墓石の金額を変える」が多数派で、変えない石屋は少数派です。

 

宮崎さんと今井さんは、人によって金額を変えない石屋です。

これがお二人の共通点です。

 

面白いことに、「人を見て墓石の金額を変えない石屋」、つまり正直な石屋ですね、これは大きく2タイプになります。

高い石屋と安い石屋です。

 

住職、安い石屋は分かるけど、高い石屋って?

良い悪いは別として、自社のイメージを守るために、常に高い価格で売る石屋もあるんです。

 

たまーに、こういう石屋に「安くお墓を建てたい」というお客さんが行くと…

丁重に追い返されます。

こういう石屋って、腰も低く、店舗も綺麗で感じが良いんですよねえ。

 

高庵寺住職もこういう石屋さんを少し知ってますが…

うんちくは凄いですねえ。

そのうんちくも嘘は言ってません。

個人的にはどうでもいいうんちくですが…

 

さてお墓の価格の基本の話です。

石屋は当たり前ですが慈善事業じゃありません。

適正な利益をあげられなければ、事業の継続はできません。

 

今井さんは東京というニーズの多い(ライバルも多いでしょうが…)地域の石屋さんです。

文字通り、一施工当たりの利益を限界まで削って、薄利多売をしています。

消費者からしたら、これ以上ありがたい石屋はいないでしょう。

 

もしかしたら、東京にも今井さん以外に同じような消費者からしたらベストな石屋がいるかもしれません。

ただし高庵寺住職が知っているのは今井さんだけです。

 

宮崎さんはちょっと違います。

薄利多売はできません。

なぜなら多売が不可能な地域の石屋さんですから。

 

ご自分でもブログに書いてますが、相見積もりでは負けません。

どうして可能かというと、経費を削っているからです。

 

例えば100万円でお墓を建てたとします。

大手石材店だと粗利益が70万円と言われています。

 

これをご覧になった石屋さんで「住職、甘いなあ、もっと儲けてますよ」という方がいますね( ̄ー ̄)ニヤ

その通りですが、その場合100万円で契約はありえません。

これは別の話になるので書きませんが、誰でも施工できる公営霊園のような墓地の場合です。

 

もう一つ、「粗利益」ですが、売値から仕入れ価格や施工費を引いた残りです。

これ以外に、販売費とか一般管理費がかかります。

 

大手石材店などではTV等で宣伝してますね。

あれも販売費です。

営業マンの人件費もここに含まれます。

 

実店舗を持ちますね。

家賃とかいろいろかかりますが、これが一般管理費です。

 

大手石材店は「販売費と一般管理費」がもの凄くかかるんです。

石屋さんによりけりですが、「仕入れ価格や施工費」よりも「販売費と一般管理費」の方がコストが高いのが普通です。

 

大手石材店はボッタくり価格ですが、ボッタくりじゃないんですよ。

高くて当たり前なんです。

 

ただし消費者にはそんな会社の事情は関係ありませんね。

宮崎さんは「販売費と一般管理費」を削っているから、相見積もりで負けないんです。

 

まあ、お墓の品質に無関係な「TVで宣伝している」「大きくて立派な店舗を持っている」等の理由で、同じ墓を2倍や数倍の価格でお願いするのは消費者の自由ですが…

 

ところがそんな大手石材店も、場合によっては相見積もりで大幅値引きをすることもあります。

それでも「販売費と一般管理費」が高いので、今井さんや宮崎さんには負けますが…

 

そのとき、あなたはどちらの石屋さんを選びますか?

 

どんな消費者でも常にベストプライスで販売する正直な石屋か。

相手を見て値段を変える石屋か。

全て選ぶ消費者の自由です。

 

これだけ書いても、「会社の名前」で選ぶ消費者も多いんですよねえε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

 

説明: 説明: image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから