葬儀社の紹介 儲かるの?平成31年2月25日更新

 

世の中には色々な紹介業者がいます。

なんどかブログに書いている石屋の紹介業者について、おさらいしましょう。

 

石屋さんが葬儀社にお客を紹介してもらった場合、とうぜん手数料が発生します。

これは正当な商行為です。

 

日本人の悪いところなんですが、物にお金を払うのはなんの抵抗も無いんですが、目に見えないサービスに適正な対価を支払うという考え方ができない人が多いんです。

実際に経営の仕事をされたり、マネージメントの仕事をされている方なら、分かりますね。

一番コストがかかるのは人件費なんです。

 

石屋さん(石屋に限りませんが)が新規顧客を獲得しようとしたら、かなりの経費がかかります。

足利のような地域では、もっとも有効な方法はチラシです。

チラシの制作、配布等、全てを外部委託したらかなりの金額がかかります。

しかも、チラシを見て来店された方が必ず買ってくれる保証はありません。

 

となれば、「お客を紹介してもらう」という方法は一番ありがたい方法です。

しかも、相見積もりの価格の叩きあいになる心配もいりません。

 

確実な情報を、東京本郷の「石の坊」さんがブログで具体的に書いていました。

「墓石コネクト」様からお電話を頂きました。格安墓石店の辛さ。

「墓石コネクト」様からお電話を頂きました。

お話しを聞きますと、「明日か明後日辺り会えませんか?」という内容と「東京で信頼できる墓石店を探している。」大まかに纏めるとこんな感じです。

凄く嬉しい事であり、良いお話しなのですが、残念ながら当社の場合は、、、、「お断りするしかありません。」

何故なら、当社の場合はお墓一件当たりの利益が1割以下になる話しが多いからです。

その為、紹介料の1割が払えません。

何しろ「殆どのお墓の利益が8万円位」なので例えば120万円位で販売した場合、「利益が8万円、それなのに紹介料は12万円」つまり、高いお墓を購入されると確実に赤字になってしまいます。」

また逆に安いお墓の場合、特に芝墓地とかは「3万円程度の利益」で販売している物もありますのでこれ又厳しい状態に。

結局は嬉しいお話しですが諦めるしかありません。

「富山の宮崎さんみたいに無償で紹介してくれるような方の紹介しか受けられない」これが格安、もしくは激安でお墓を販売している辛さです。

 

実は高庵寺住職が直接知っている情報でも10%でした。

現在は、指定石材店の寺墓地で、住職の紹介でもない限り10%です。

 

住職、なぜ断言できるの?

はい、単純な理由です。

 

「指定石材店の寺墓地で、住職の紹介」の場合、競争原理が働きません。

ということで、言い値でどうにでもなるんです。

 

石屋紹介業者は何社も乱立しています。

こういう紹介業者に登録する石屋は、いくつかの所に登録します。

当然、手数料が高いところは止めます。

競争原理が行き着いて、全社横並びになるんです。

 

これは石屋紹介に限りません。

最初のうちは、手数料はバラバラです。

 

紹介業者に依頼しなくとも集客力のある業者は依頼しません。

逆に集客力が無いから依頼するんです。

となれば、少しでも集客につながる紹介業者、少しでも手数料の安い業者に顧客は流れます。

行きつく先は、寡占化と手数料横並びになるのは必然なんです。

 

紹介業ではありませんが、手数料と言えばクレジットカードです。

これについては、あるサイトにもの凄く納得できる情報が出ていました。

 

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、納得せざるをえません。

この情報の出どころはこの会社です。

 

さて本論の葬儀社紹介業者です。

紹介手数料はいくらくらいなんでしょう?

 

うーん、10〜30%と幅がありますね。

出どころはこの会社です。

 

直接知っている情報です。

いぜん高庵寺によく入っていた石屋さんがされてました。(倒産しちゃいました)

看板やチラシに葬儀格安をうたっています。

 

もちろん、葬儀を施工することなんかできません。

依頼を受けると、提携先の葬儀社に連絡するだけです。

 

社長にお聞きしたことがあるんですよ。

「○○への手数料、1件いくらくらい入るの」

「施工価格が格安ですので、○○円です」

 

驚愕の価格です。

え! 高いの?

真逆です。

 

「その手数料じゃあ、完全に赤字でしょう」

「はいそうですが、そのご縁で、仏壇を買って頂いたり、お墓を立てて頂くことを考えています」(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

 

その手数料が10%でした。

 

なぜこんなことを書いたのかというと、尊敬する葬儀屋さんが以下のような動画を流していました。

 

手数料10%ですね。

ポイントはコールセンターのような経費のかかる業務はしないということです。

とすると「10〜30%」も信頼できるデータなんでしょうか?

WEBで知らべても確実と思われる情報は見つかりませんね。

業者間の情報って、本当に出ないんです。

 

数少ないWEB上の情報源がこの10%です。

ということは、「手数料10%が下限」ということは信頼できる情報のようです。

 

最大の課題は質の担保ですね。

「○○なお葬式」の類は質の担保は全く期待できません。

その意味では上記の動画の方は良心的だと思います。

 

ですが、高庵寺住職の評価は???です。

 

足利市限定ですが、高庵寺住職の葬儀社の評価には絶対の自信があります。

足利の主な葬儀社は全て仕事を一緒にさせて頂きました。

喪主の方からの正直な感想も頂いております。

 

檀家様には全て持っている情報をお話しし、最適な葬儀社を紹介しています

もちろん、手数料無しです。

商売じゃありませんから。

 

それでも隣接市の檀家様から相談を受けて回答できませんでした。

市外の葬儀社もそれなりに仕事をし、情報も頂いています。

しかし、情報量が絶対的に不足していて、回答できません。

 

これまた、何回も過去ログで書いているんですが…

檀家様によって紹介する葬儀社は同じではありません。

 

例えば、「自宅から近いか、火葬場から近いか」、これは主観ではなく絶対評価です、これってもの凄く重要なんです。

檀家様の住所によって、紹介する葬儀社は当然異なります。

 

以前ある檀家様に、高庵寺からもかなり遠く、場所も分かりにくく、火葬場まで40分くらいかかる葬儀社を紹介したことがあります。

もの凄く感謝されました。

 

細かい内容は書けないのですが、その檀家様の希望に最も合致した葬儀社を紹介したからです。

100人いれば、最適な葬儀社の条件も100通りになります。

最重要なのはマッチングなんです。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから