葬儀社の紹介手数料50%?平成31年3月3日更新

 

葬儀社の紹介業、やっと極悪の実態がWEB上に出てきました。

 

まずは直近の過去ログです。

葬儀社の紹介 儲かるの?

 

やはりIT屋さんのやる紹介業は、コンビニ業界よりも遥かに惨いものでした。

ちょっと過去ログを再掲します。

 

直接知っている情報です。

いぜん高庵寺によく入っていた石屋さんがされてました。(倒産しちゃいました)

看板やチラシに葬儀格安をうたっています。

 

もちろん、葬儀を施工することなんかできません。

依頼を受けると、提携先の葬儀社に連絡するだけです。

 

社長にお聞きしたことがあるんですよ。

「○○への手数料、1件いくらくらい入るの」

「施工価格が格安ですので、○○円です」

 

驚愕の価格です。

え! 高いの?

真逆です。

 

「その手数料じゃあ、完全に赤字でしょう」

「はいそうですが、そのご縁で、仏壇を買って頂いたり、お墓を立てて頂くことを考えています」(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

 

その手数料が10%でした。

 

なぜこんなことを書いたのかというと、尊敬する葬儀屋さんが以下のような動画を流していました。

 

手数料10%ですね。

ポイントはコールセンターのような経費のかかる業務はしないということです。

WEBで知らべても確実と思われる情報は見つかりませんね。

業者間の情報って、本当に出ないんです。

 

葬儀社紹介業者の紹介手数料のWEB上の情報です。

 

うーん、10〜30%と幅がありますね。

出どころはこの会社です。

 

ところが上記動画と同じ方の動画です。

 

これを見ると、紹介手数料は1件7万円か50%です。

もし50%ですと、コンビニ業界を遥かに凌駕する悪質さです。

 

コンビニの手数料です。

 

住職、コンビニは平均で70%近いよね。

コンビニの方が悪質じゃねえ???

 

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、葬儀紹介業者の50%の方が比較にならないくらい悪質です。

葬儀紹介業者は売り上げの50%です。

コンビニは粗利の70%です。

 

それにコストが全く異なります。

葬儀紹介業はWEBでの宣伝だけです。

コンビニはTVでもバンバン宣伝を売ってます。

ま、これは売り上げが違いすぎますからねえ。

 

もっと大きな違いは運営コストです。

葬儀紹介業はコールセンターくらいです。

コンビニは商品開発から製造委託及び配送まで、重要なポイントを全て本部でやっています。

 

もし本当に「10〜30%」とすると、施工金額により手数料の割合を変えている可能性が高いです。

 

ただし直葬だと15万円程度の紹介業が大半です。

15万円の30%でも4万5千円です。

これでは利益は出ません。

 

紹介業者の必要経費や利益を考えれば、最低で7万円は妥当です。

 

ということで高庵寺住職の推測です。

手数料は10〜50%。

つまり、直葬のように20万円未満の場合は50%。

家族葬のように40万円程度の場合は30%。

一般葬の場合は、売上に応じて10〜20%。

 

この場合、葬儀社が一番苦しいのは直葬です。

事情は上記葬儀社の方の動画で明確に書いてあります。

 

一番儲かるのは一般葬です。

一般葬のプランはたいて50万円です。

20%の手数料を取られても残り40万円です。

2日間で40万円の残りじゃあ、会社をたたむしかないよ(^_^;)

 

全然そんなことはありません。

みなさんがプランをご覧になっても分からないと思いますが…

公開されている内容を見ただけでも、追加費用がかかります。

 

実は葬儀の施工で、葬儀社の一番利益が出るのが、改葬返礼品と供花です。

会葬者が200名くらいいて、供花が数十基も出るような葬式だと…

売り上げが300万円、手数料10%で30万円。

残り270万円ならウハウハですヽ(=´▽`=)

 

逆に直葬の15万円ばかりだと、葬儀紹介業者の経営は苦しくなります。

実態はどうなんでしょう???

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから