非通知とフリーダイヤルは繋がりません平成31年3月15日更新

 

高庵寺の電話番号はアクセスマップに記載してあります。

一時期削除していたのを再記載しました。

削除の理由は非通知の電話が一時期増えたからです。

 

非通知の電話は繋がらない設定にしました。

それで載せても良いかなと思い再記載しました。

 

電話番号は公開していますが、あくまでも檀家様(檀家様は知っていますが)とお墓や葬儀等の依頼用です。

新しいお墓を欲しい方のために公開しています。

 

サービスとして相談にも応じていますが、あくまでもメールでの相談だけです。

電話での相談はお断りしています。

 

電話での応対は、当たり前ですが、かかってきたときになります。

そのときのこちらの都合は関係ありません。

 

檀家様や新しいお墓をご希望の方のように、お客様であれば相手の都合に合わせるのは当然です。

 

それに対し、相談は高庵寺とは無関係の方へのボランティアです。

無料です。

商売ではありません。

こちらの都合に合わせて頂くのが当たり前です。

 

以前はこのようなことは常識だったんですが…

時代が違ってしまったようですねえ。

こちらがそれに合わせて対応するしかありません。

 

一番迷惑しているのが営業の電話です。

もちろん、ここには葬儀社からの連絡は含まれません。

葬儀の連絡ですから、お客様の代理の電話です。

 

フリーダイヤルを一括で着信拒否にできない電話なんです。

 

ということで、01200800の電話は、ナンバーを確認して拒否することになります。

高齢者なんで困るのが0800です。

080は携帯等の電話番号なんですが…

080で始まっていても、0800はフリーダイヤルなんです。

急いでいるとき0800に出て、不愉快な思いをすることもあります。

 

最近はもう一つ困っている電話番号があります。

050から始まる番号です。

最初は市外局番だと勘違いをして出ていました。

市外局番は「052=名古屋」のように、05で始まる番号があります。

調べたら050はIP電話の番号なんですね。

営業の電話です。

これにも出ません。

 

住職、これで完璧だね(^^)

 

ダメなんですよ。

最近はフリーダイヤルやIP電話を受けない人が増えているみたいですね。

普通の携帯番号からの営業の電話もかなりあるんです。

 

こちらはさすがに見分ける方法はありません。

いちどかけてきた来た営業の番号は着信拒否設定をしていますが…

きりがありませんヽ( ̄▽ ̄)

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから