指定石材店の場合は言い値です平成31年3月31日更新

 

指定石材店のボッタくりの相談事例です。

面積0.5u間口62.5×80 墓石、外柵共石は北大青で工賃、彫刻費等込で墓石本体702000円 外柵608000円(税抜)でした。

図面を見ないと正確には分からないのですが、どう考えても使用才数は10才未満です。

確実に粗利は90%を越えていますが…

 

相談者の墓地は23区内で寺の敷地内に新たに造成された区画です。

条件は宗派不問です。

しかも最寄り駅(1時間に最大16本の電車)から徒歩10分以内という特一等地です。

1, 310,000円(税別)はしょうがないかなあ(^-^;

 

それより重要なポイントがあります。

上記金額に初回納骨手数料が含まれているかどうかです。

また、以降の納骨手数料がいくらかです。

詳しくはこちらの過去ログで書きました。

石屋一括見積サイトの終焉

 

相談者のお墓、上記サイトのこのお墓より格段に小さいです。(寸法をご覧ください、2回り以上小さいです)

注:相談者のお墓はこれではありません。

これより二回り小さいお墓です。

 

ということで、相談者のお墓、高庵寺での価格なら、税別で30〜35万円というところです。

なにせ石屋さんはどこを使われようと自由ですから。

 

指定石材店ですから言い値です。

しょうがありません。

 

もう一つ指定石材店の高価格の事例です。

こちらは改葬のためのお墓の解体撤去の価格です。

 

最初はお墓を建立した石屋さんに見積もりを頂きました。

16万円の見積もりでしたが(お墓の大きさにもよりますが、最安に近いレベルです)…

それが住職から指定石材店に指示があり、47万円に大幅アップです。

推測ですが差額の30万円は住職へのキックバックになります。

 

こちらは寺墓地ですが、東京隣接の大都市で最寄り駅より徒歩7分という一等地です。

しょうがないかなあ(;´д`)トホホ

 

最後に寺墓地と宗派不問と宗教不問の違いを明示します。

 

寺墓地:住職(代理者可)の葬儀が必須

宗派不問:仏教であれば可

宗教不問:仏教以外にキリスト教でも新興宗教でも無宗教でも何でも可

 

ポイントは、高庵寺墓地は寺墓地ですが、同じ曹洞宗の他のお坊さんの宗教行為は離檀処分と改葬命令になります。

もちろん代理可ですから、高庵寺住職が他の僧侶に依頼した場合は問題ありません。

檀家様が依頼した場合は上記処分です。

高庵寺規則等で明示しています。

 

宗派不問の場合は微妙ですねえ。

墓地の募集要項に以下のようなことが書いてあれば大丈夫です。

お寺様を同行も可。

当社にて僧侶の御紹介も出来ます。

 

宗教不問は公営霊園の全てがそうです。

政教分離の原則に則った墓地です。

民間霊園の場合は、経営主体がたいてい宗教法人なのでよく調べてから決めた方が良いですよ。

後で話が違うの相談がけっこうあります。

 

足利市の民間霊園の例です。

「宗教自由」で募集していましたが…

経営している宗教法人の懐具合が原因でしょうが、その寺の檀家になるように圧力をかけていますからねえ(-ε´-)

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから