お寺や神社参拝の正しいマナーは?2019.12.6

 

まずはこの過去ログをご覧ください。

 

神社の二礼二拍手一礼は正しいマナー?

 

少し再掲します。

 

神社祭式で定められた作法は、神職が祭事に臨むときに行われるもので、一般の人に対して勧められたものではありません。

 

プロである神職の方の参拝のマナーは「二礼二拍手一礼」です。

でも一般人であるあなたの場合は「好きで良い」です。

 

TVのバラエティ番組の内容は酷いものです。

法事の後の法話で、ときどき正しいマナーをお話しします。

参列された方からなんどもお聞きしました。

「TVでいろんなことを聞かされて、なにがなんだか分からなくなります」

 

専門家の方がバラエティ番組のマナーの解説の酷さをなんども指摘をされています。

少し引用します。

 

佐々木悦子はもうウソしか言わないつもりか

 

また例の番組に出演していました。

葬儀のマナーを教えるという役目です。

今回は「葬儀コンサルタント」という肩書きです。

葬儀の担当をやったこともないくせに(^^;)

 

動画で別の方への批判です。

 

 

この2つの例の共通点です。

 

まず佐々木悦子さんのプロフィールです。

 

短大卒業後、証券会社に勤務。29歳のとき、ブライダルコーディネーターを志して互助会に転職。

その後、互助会を退職し、僧侶派遣会社を立ち上げる。

 

葬儀の担当をやったこともないくせに」の意味が分かりましたか?

過去ログでもなんどか書いているんですが、葬儀社のスタッフのうち、大部分の方は派遣やパートの方で、葬儀のことはほとんど分かりません。

分かっているのは「担当」の方だけです。

 

「担当」とはどういう仕事をする人か?

詳しくはこちらの過去ログで書きました。

 

葬儀社の担当は替えられるか?

 

簡単に書くと…

連絡を受けて遺体搬送・安置

打ち合わせと契約

葬儀施工

施工後の集金とフォロー

これを全てやる人です。

 

高庵寺住職が安心してお奨めできる葬儀社が足利市内に数社あります。

いずれも担当者をできる人は2〜3名です。

多くて数名が現実です。

質を担保するのには、これくらいが限界なんです。

 

次に動画の西出ひろ子さんのプロフィールです。

 

参議院議員、政治経済ジャーナリストなどの秘書を経て、独立

 

お分かりになりますか?

葬儀の担当者の経験はありません。

つまり葬儀に関しては所詮素人です。

 

高庵寺住職はお坊さんのプロですが、葬儀のプロではありません。

焼香の回数については、葬儀のプロよりも詳しいです。

遺体の措置については、プロの方に教えて頂きました。

自画自賛かもしれませんが、葬儀についてはセミプロレベルと思っています。

 

ということで仏教については自信をもって書いていますが、お葬式については可能な限りウラを取って書いています。

ただし法律的内容は大丈夫ですが、お葬式って基本的には習俗なんで、足利市内については確信を持てますが、全国的な内容は…

でもこれは葬儀社の方でも同じです。

 

曹洞宗の行事の内容は曹洞宗行事規範に準拠して記しています。

 

 

じゃあこれが絶対的に正しいか?

実はそうじゃないんです。

行事規範に書いてありますが、全国で行われている曹洞宗の行事にローカルルールはたくさんあります。

 

それどころか、大本山の永平寺や總持寺でもローカルルールがあります。

なぜか、元々は全てローカルルールだったんです。

放っておくとローカルルールの偏差が大きくなり過ぎちゃうんです。

行事規範は、それを防止するために書かれた本なんです。

 

ですから「神社仏閣のマナー」は、人により地域により違って当たり前なんです。

ではマナーに意味は無いか?

 

もちろんあります。

マナーの本来の意味は、人に不快な思いをさせないための心配りです。

数多くの経験を積み重ねることにより、自然にできてきたスタイルがマナーです。

 

「神社仏閣のマナー」はその知恵の集積ですから、本当によくできてます。

ただし、全国共通で「こうだ」は無理ですねえ。

TV、特にバラエティはバズるのが目的ですから、しょうがないんでしょうねえ。

 

ということで、高庵寺住職もTV、特にバラエティについては、けっこうブログでダメ出しをしてきたんですが…

最近、正しい情報発信があってビックリしました。

 

岩下尚史が「寺社仏閣に関する驚きの情報」を伝授!滝沢カレンの反応は…『ソクラテスのため息』

 

動画はありませんでしたm(__)m

岩下尚史さんの発言の概略は以下のものでした。

「神社仏閣のマナーって言ったって、私たちは知らないんだから、敬意をもっていれば良いんだ」

 

その通り!

知らないんだから、敬意をもって参加すれば良いんです。

 

岩下尚史さんのプロフィールを拝見しました。

 

流行らない作家です。

國學院大學客員教授。

奥多摩の山里暮らし。

 

うーん、バラエティの製作者さん、まともな人を選んでください。

こういうちゃんとした人もいるんですから…

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから