本日は小正月です2020.1.15

 

本日は小正月(こしょうがつ)です。

日本では小正月の日に松飾りをお焚きあげする慣習がありました。

 

足利では昔は「どんどん焼き」と言ってましたね。

その他、とんど(歳徳)、とんど焼き、どんど、どんど焼き、どんと焼き、さいと焼きとか地方によっていろいろな言い方があります。

関西では左義長(さぎちょう)と言うそうです。

その動画です。

 

この動画では1月12日にされています。

この日が祝日(2015年の成人の日)だからでしょう。

 

ちなみに今年は1月13日ですね。

 

住職がこどもの頃はありました。

今は全く見かけません。

足利市内も基本的に野焼きが禁止されています。

消えゆく慣習です。

 

松飾りの準備の日も、片付ける日も消えていくんでしょうねえ。

 

足利市内でも、宗教上の理由等であれば野焼きできるんですが…

 

上の動画を見ると、藁等の天然素材ですから可能ですが┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

ホームセンターで売っている安物は野焼きできません。

足利市のHPにでています。

 

自宅などで家庭ごみを屋外焼却することは「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」第16条の2に基づき原則禁止されています。

焼却行為は、ごみを不適正処理していることになり、また、焼却時に発生する煙や臭気は、近隣住民に迷惑をかけるほか、火災を引き起こす危険性もあります。

 

例外として認められる焼却もあります。

風俗習慣上(催し)または宗教上の行事(どんど焼きなど)

たき火、その他日常生活を営む上で、軽微なもの(落ち葉・キャンプファイヤーなど)

ただしこれらの焼却行為も周辺の生活環境に影響を及ぼすことのないよう努めましょう。

 

この間の事情をご存知ですか?

平成9年12月より、廃棄物を焼却する際に用いる焼却設備及び焼却方法に関する基準が明確に設定されました。

ダイオキシンが問題にされたからです。

 

「ホームセンターで売っている安物」には塩ビが使われてますからねえ(;´д`)トホホ

松飾りの分別が大変なんです。

 

今年の「どんど焼き」の動画です。

うーん、きちんと分別できているのかなあ。

 

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから