日本仏教会と全日本仏教会の違い2020.5.16

 

日本仏教会と全日本仏教会、名前が似てるでしょう。

一般の方は絶対に区別ができません。

なにせたった1字違いです。

 

全日本仏教会」のHPです。

正式名称は「公益財団法人 全日本仏教会」です。

こちらは、普通は略して「全日仏」と言っています。

 

現時点での会長は「浄土真宗本願寺派 門主」(浄土真宗本願寺派のトップ)です。

事実上のトップの理事長は曹洞宗の代表役員(株式会社ならば社長)です。

 

会長と理事長の所属する宗派が異なるのは、任期にずれがあるためです。

 

会 長(任期:2020年4月〜2022年3月)

理事長(任期:2018年6月〜2020年6月)

 

今年の7月からは理事長も浄土真宗本願寺派の方に交代となります。

ちなみに、傘下団体である曹洞宗に属する高庵寺は会員ではありません

というのは以下のような構造となっているからです。

 

 

なぜこんな面倒な説明をしたかというと、以下のような事例があったからです。

全日仏のページです。

 

【ご注意】「日本仏教会」を名乗る団体について

「日本仏教会」を名乗る団体より、寺院・墓地の復興支援を目的とした寄付のお願いが、全国の寺院に送付されているとの情報を受けております。

「日本仏教会」は本会とは一切関係がありませんので、予めご了承ください。

また、類似の団体名からの寄付及びご連絡に関する情報がございましたら、全日本仏教会までお問い合わせください。

 

高庵寺にも届きました。

残念ですが「「日本仏教会」を名乗る団体より、寺院・墓地の復興支援を目的とした寄付のお願い」の現物は保管してありません。

直ぐに詐欺だと断定して捨てたからです。

 

住職、証拠じゃない、もったいない…

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、この手の詐欺文書はけっこうあるんです。

 

中身もろくに読まずに直ぐに詐欺だと断定できた理由です。

 

名称が異なります。

もし本当ならば、「公益財団法人 全日本仏教会」となっているはずです。

じゃあ「公益財団法人 全日本仏教会」となってれば、信用するの?

 

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、これまた直ぐに詐欺断定です。

というのは上記組織図により明らかなんです。

 

高庵寺は「公益財団法人 全日本仏教会」とはなんの関係もありません。

高庵寺の所属する「宗教法人 曹洞宗」が会員なだけです。

もし「寺院・墓地の復興支援を目的とした寄付のお願い」がある場合は、「宗教法人 曹洞宗」からになります。

 

じゃあ「宗教法人 曹洞宗」からの依頼だったら信用するの?

即、詐欺判定です。

 

面倒なんで簡単に書きますが、「宗教法人 曹洞宗」から直接依頼があることはありません。

必ず、「宗教法人 曹洞宗」→「栃木県宗務所」→「○○教区」、の形になります。

国→都道府県→市町村、と同じ構造です。

 

「○○教区」のトップは親しい僧侶なんで嘘は直ぐにバレます。

 

ちなみに、「公益財団法人 全日本仏教会」も「宗教法人 曹洞宗」も「宗教法人 高庵寺」も法人税を支払っています。

株式会社に比べれば税の優遇措置があるので、少額ですが…

 

それからなんども書いていますが、役員報酬や従業員給与に対する優遇措置は全くありません。

勤め人の皆さんと全く同じで、源泉徴収できっちり持ってかれます。

 

一方の「日本仏教会」ですが、法人番号検索サイトで調べます。

 

 

お分かりですか?

「日本仏教会」という用語を含む法人は「公益財団法人 全日本仏教会」1つしかないんです。

つまり「日本仏教会」は法人ではありません。

 

人でいったら、「住民票」に登録されてないのと同じです。

私たちは「住民票」に登録されているから税金を取られます。(税金を払ってない人も非課税な状態であるだけです、つまり税額が0円ということです)

その対価としてサービスも受けられます。

 

そもそも「日本仏教会」が実在するか極めて怪しいんですが…

法人登記もされてないし、当たり前ですが税金も一切支払ってない団体です。

 

もちろん法人登記されてなくとも、まともな団体はあります。

自治会やPTAのような団体です。

任意団体とか地縁団体に分類されます。

 

ただしこれらの団体は基本顔見知りの団体です。

「日本仏教会」のように不特定多数に「寄付のお願い」をすることはありません。

顔見知りですから、直ぐにバレます。

趣味のサークルだって同じですね。

 

不審な寄付の依頼等があったときは、とりあえず法人番号サイトで調べましょう。

もちろん記載されているから信頼できるとということではありませんが、記載されてない場合は論外です。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから