お寺が競売!2020.6.19

 

ニュースです。

 

国税、寺全体を差し押さえ 住民「私の葬式どうなる…」

 

ポイントだけ引用します。

 

真宗大谷派の古刹(こさつ)・常徳寺(愛知県愛西市)が税金を滞納したとして、名古屋国税局が本堂や境内地などを差し押さえ、公売にかける事態となっている。

 

関係者によると、国税局に差し押さえられたのは、この寺の墓を含む境内地(2733平方メートル)と本堂、書院・庫裏、物置・車庫、トイレなど。

公売の最低価格は3823万円。

 

寺が源泉所得税や重加算税など計約480万円を滞納したため、18年に寺所有の財産を差し押さえたという。

同時に差し押さえられた寺所有の畑や駐車場などは、すでに公売が終わり、第三者の手に渡っている。

 

問題のお寺です。

 

 

同じく航空写真です。

 

 

うーん、失礼ながらど田舎ですね。

買い手はいるんでしょうか???

 

同時に差し押さえられた寺所有の畑や駐車場などは、すでに公売が終わり、第三者の手に渡っている

畑や駐車場など」は使い道がありますから、買う人はいるでしょうねえ。

 

本堂、書院・庫裏、物置・車庫、トイレなど」、うーん画像を見る限り資産価値は無さそうですねえ。

墓を含む境内地(2733平方メートル)」、ここがポイントです。

 

まず「」は墓埋法で、墓以外の用途は認められません。

もちろん全ての墓地を更地にして(もの凄く大変です)、地目変更を行えば使い道はあります。

はっきり言って、採算は完全に赤字です。

 

地域の路線価は知りませんが、「本堂、書院・庫裏、物置・車庫、トイレなど」を解体撤去して売れば、買い手はつきますが…

こらまた赤字でしょうねえ。

 

ようするに、別の宗教法人が買い取って、お寺として使う以外に使い道は無いんです。

公売の最低価格は3823万円」、完全に公売は不成立です。

 

実はこのような事例で、一番価値の高いのは「宗教法人格」なんです。

宗教法人格だけが「3823万円」で売り出されれば、完全に買う人はいます。

ただし、「」と「本堂、書院・庫裏、物置・車庫、トイレなど」のマイナスポイントが付いてますからねえ。

3823万円」は高すぎです。

 

しかも「真宗大谷派」と包括宗教法人がありますからねえ。

まず単立にならないと有効活用ができません。

 

結論から言って、第三者が落札することはありません。

 

もし落札するとしたら、可能性があるのは、「常徳寺の門徒団体」か「包括宗教法人真宗大谷派」だけです。

ま、可能性は事実上ありません。

 

国税局はなんで公売にしたんでしょうねえ???

住職は取材に、税金はそのうち払う」と言っているそうですから、税金を払ってもらうのが唯一の解決策です。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから