日本は「宗教消滅」に向かっている?2020.9.13

 

宗教学者の島田裕巳先生の著作です。

一部抜粋します。

 

信者数は「3割」減少している

 

包括法人の側が報告してきた数を、そのまま『宗教年鑑』に載せたものである。

宗教法人を所轄している文化庁が毎年刊行している『宗教年鑑』にはっきりとした形で示されている。

『宗教年鑑』には、いくつかの数字があげられているが、ここでは、「包括宗教団体別被包括宗教団体・教師・信者数」を取り上げたい。

神道系以上に減少が著しいのが仏教系である。

8700万人が4700万人にまで減っている。なんと4割5分も減っている。半減に近い。

 

なんとも刺激的ですね。

8700万人が4700万人にまで減っている。なんと4割5分も減っている。半減に近い。」ですか???

事実なら、お寺の半数以上、実際には9割近く消滅しているはずです。

 

お寺というのは、営利事業には課税されますが、非営利事業(お葬式とか法事です)は非課税です。

営利事業をしているお寺は本当に少数です。

お寺の利益は事実上、経常利益=純利益なんです。

利益の意味はこちらの情報をご覧ください。

 

理解していますか?営業利益・経常利益・純利益などの様々な利益の違い

 

坊主丸儲けは間違い」ですが、会社よりは税金面で遥かに優遇されています。

それでも収入の大半は葬儀や法事などです。

この数字は信者数に直結しますから、もし信者数が半分になったら…

お寺の数は10分の1以下になります。

 

もちろん、信者数が同じでも、葬式をされる方は減少しませんが、法事をされる方は減少しています。

企業で言えば、30年間で売り上げは半分ではなく、7割減です。

自分で経営されている方ならお分かりですね。

「売り上げが7割減」ならば、確実に倒産です。

 

実際には倒産(厳密には少し違います)するお寺は多いですが、それほど多くありません。

急速に過疎化が進んだ一部の地域のお寺だけです。

実例を過去ログで紹介します。

 

お寺の数 30年後現在の3分の1に!

 

島田氏の解説は明らかに間違いです。

一応、島田氏も補足をしています。

 

平成の約30年のあいだに仏教系の信者は半減した。これが事実なら、とんでもないことである。

 

ただ、これについては、一つ考慮しなければならないことがある。

仏教系の信者急減の原因として、ある宗派の事情がかかわっているからだ。

その宗派とは日蓮正宗のことである。日蓮正宗と言っても、多くの人にはピンと来ないかもしれない。

 

創価学会と日蓮正宗との対立が激しくなったのは1990年(平成2年)のことである。

翌年には、日蓮正宗が創価学会を破門した。

これで、創価学会の会員のほとんどが日蓮正宗から離れた。

日蓮正宗寺院の檀家ではなくなったのだ。

 

数字の根拠はいずれも「宗教年鑑」です。

残念ながら、昭和63年版は見られません。

 

ということで、最新は令和元年版です。

 

 

あれ住職! 約8400万人じゃん。

8700万人が4700万人」嘘じゃん。

 

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、島田氏も補足してるでしょう。

創価学会が原因だと。

ただし、事実は書いてますが、真実は書いていません。

 

ポイントはここです。

「包括宗教団体別被包括宗教団体・教師・信者数」

 

意味分かんないでしょう。

こちらの過去ログをご覧ください。

 

単立マニュアル

 

単立寺院とは、文字通り、単独で独立している寺院です。

「宗教法人 曹洞宗」に包括される「宗教法人 高庵寺」は「4700万人」に含まれますが、浅草の浅草寺は単立寺院なんで含まれません。

 

 

昭和24年(1949)までは天台宗でしたが、昭和25年(1950)より聖観音宗となり、その本山です。

 

では「4700万人」はどこの数字でしょう?

上記の宗教年間の51頁をご覧ください。

 

 

この数字が4700万人」なんです。

明らかに、氏は印象操作をしています。

 

では、単立系仏教信者数は???

実は詳しい人でないとデータを見ても分かりません。

一番のポイントが28頁に書いてあります。

 

 

仏教系信者約8400万人の内、約半分が単立宗教法人の信者なのです。

 

実は宗教年鑑のそもそもの数字自体に問題があります。

 

31頁に数字の説明があります。

 

 

報告に基づく、その報告の正確性に疑義があるのです。

曹洞宗の場合、曹洞宗の数字は、高庵寺のような被包括法人からの申告に基づいています。

曹洞宗の数字に疑義は皆無ですが、被包括法人の数字に疑義があるのです。

 

包括宗教法人の内情と末端貧乏寺の住職の慨嘆

 

高庵寺は曹洞宗に信者数を正直に報告しています。

したがって、「同レベルの収入の宗教法人の4倍近い金額」の宗費(上納金)になります。

はたして全ての曹洞宗寺院が信者数を正直に申告しているのでしょうか?

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから