兼務寺(専任住職のいないお寺)の墓地 問題ありです平成24年4月6日更新

 

墓地の選び方、何回か書きました。
寺院墓地には、住職さえ素晴らしければ、価格に換算できない良さがあります

お金の問題だけ考えれば、公営霊園
です。
価格も安く、普通バリアフリーです。
でも、上記リンクのように個々のお墓の面倒は見てくれません。
上記リンク先の公営霊園の山西の墓をご覧ください。
高庵寺ならば、住職のご紹介した石屋さんなら、住職が直接クレームをつけます。
そうでない場合は、お檀家様にご連絡いたします。

絶対に止めた方がいいのは民間霊園です。
メリットは実質ありません。

足利の場合、公営霊園がありません。
そこで、寺院墓地を求められない理由がある方が、民間霊園にお墓をとっています。

現実には、首都圏近郊では、民間霊園に墓地を求める方が非常に多いのも事実です。
理由は簡単で、公営霊園に墓地をとるためには、抽選に当たる必要があります。(公営霊園の人気の高さが分かりますね)

ほとんどの公営霊園では、居住者以外購入できません。
それでもすごい倍率です。

東京のお檀家様で、高庵寺に墓地を求めた方にお聞きした話です。
20数年前にご家族を亡くされ、東京都の霊園の抽選に毎年応募したそうです。

その間お骨はどうしたの?

納骨堂に預かっていただいていたとのことです。

20年当たらず、諦めて墓地を求めることにしたそうです。
足利出身の方だったので、ご縁が有って高庵寺に墓地を求められました。

「住職、都営霊園の抽選に当たるのは、宝くじに当たるようなものだよ」
実際にご経験された方のお話です。

ということで、足利にお住まいの方は、特別な理由が無ければ寺院墓地を選ぶことになります。
一度書きましたが、良いお寺の選び方の最低条件が、専任住職がいることです。

もちろん、これだけでは不十分です。
ただ、その点をきちんと書いていると、ブログ数回分になってしまうので今回は省略します。

ある兼務寺(専任住職のいないお寺)の墓地の写真をお見せします。
問題点がこれで分かります。

写真を良くご覧ください。
後ろに見えるのは上段の墓地です。
低いとはいえ山墓地です。
階段、急ですよ。(足の悪い方や年寄りは絶対に登れません)

プロなら直ぐに分かります。
外柵G623,竿G614,墓誌山西の見事な墓地
です。

墓誌の拡大写真です。

数年で見事なまでのサビです。
この後、一段と酷くなります。

それにしても、ここまで見事なお墓のオンパレード、通常は考えられません。
お寺の住職の大半は、墓石のことなんか分かりません。
けれど住職がいるお寺ならば、石屋もさすがにここまで酷い施工はしません。
専任住職のいないお寺の悲哀です。

さらに問題の大きいのはこのお墓です。
しかも寿陵(生前墓)です。


え! どこが問題なの?
上台です。
ズームインしましょう。

完全に割れています。

もう少し寄ります。

しかももう一ヶ所あります。

完全にクレームの範囲です。
無条件で交換でしょう。
石種は偽小松、G678(通称中国小松)です。

この石は、現在ほとんど手に入りません。(評判が悪いのです)
交換するのにも在庫を探すのが大変です。
しかも焼け(新品のときはきれいなグリーンです)が酷く、色合わせは不可能です。

まだ数年で、しかも寿陵でこれです。
持ち主は気がついていないでしょう。

施工したのは、足利で有名な石屋です。

高庵寺ならば、住職がとっくに呼びつけです。

それにしても、八王子霊園といい、この石は割れが多いですね。
高庵寺にも数基ありますが、焼けは酷くとも割れはありません。

はっきり申し上げますが、このレベルの瑕疵は施工の段階で分かります。
最初からビリキズ(かすかなヒビです。素人では絶対に分かりません)があったはずです。

高庵寺ならば、施工の段階で石屋が返品交換です。

住職のいないお寺に墓地をとられた悲哀です。

寺院墓地選びの前提条件、「専任住職のいること」、この意味分かりましたね。

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: mail