新規普通墓地希望の方へ平成27年7月18日全面再更新

 

建墓価格(お墓を建てる費用)がここ数年高騰していました。

最近になって状況に変化が見られます。

 

もっとも注目したブログです。

東京本郷の「石の坊」今井社長のブログです。

墓石の物流が半分以下になった。投稿日時: 2015710

今井社長のブログ本当に素晴らしいんですが直リンが効きません、全文引用します。

最近、私の周りだけかも知れませんが「お墓の動きが半分になった。」そういう話しを良く聞きます。墓石店仲間のお話しでは単純に契約件数が去年の半分以下だと言うのです。実際に調べた所、、、本当に半分になっているかも知れません。中国の港も工場もスッカスカです。実際に商社に聞いても「厳しいし、半分位」だと言うのです。しかも、石材新聞のランキングで常に上位に乗っている会社の役職者までもが「20億の売り上げが10億ちょっと」になったと言われました。 関東(東京近辺)では老舗の石屋ですら墓石店を辞めている状況が続いています。私の昔からの仲間も長年勤めていた石材店を解雇になりました。いよいよ石材店にとっての氷河期、お墓(墓石)離れが始まったのかも知れません。

 

おなじみ富山の宮崎さんも全優石のアンケート結果について酷評を下していました。

全優石 「 2015 年版 お墓購入者アンケート調査」について2015-07-13

その通りなんですけどね。

 

平成27年4月1日から新価格表に移行しました。

高庵寺墓地には、新区画と旧区画がございます。
新区画については、計画的に造成してございます。
詳しくは、をご覧ください。
旧区画につきましては、個々の区画で、サイズ、向き、通路の状況等バラバラです。
その分、激安価格になっております。

サイズ(間口×奥行 単位m)

向き

価格(永代使用料)

備考:残り区画数については、随時加筆訂正いたします

.6×1.

30万円

残り区画数十分ございます

.66×1.

20万円

残り区画数十分ございます

.6×1.

20万円

残り区画数十分ございます

.6×1.

40万円

残り5区画

.6×1.

60万円

南東角区画 最高立地 申し訳ありません完売です

旧区画1例 1.8×1.8 東向き 10万円

 

 

 

 

 

上記は1例です 圧倒的にお買得になっております

平成25年3月31日を以て、勧募及び整備工事終了に伴い入檀料を廃止する

重要:この価格表に含まれない区画もございます。
区画の大きさや変形のため、枠外になっております。
一部、この価格表より高い区画(特大区画)もございますが、大部分は表より安い区画です。
詳しくは、直接高庵寺にお問い合わせください。
基礎工事まで終了した特別区画もあります(超お買い得)。

以前に比べて格段にお安くなっています。

ただし値下げ額はごく僅かです。

平成25年3月31日を以て勧募金20万円の志納が終了したことが最大の事由です。

 

永代使用料はたしかに下がりましたが、以前に墓地を購入された方のほうがトータルコストは遥かに安く済んでいます。

永代使用料の値下げよりも建墓費用の値上げのほうが遥かに大きかったからです。

 

住職、建墓費用は騰がってないよ。

はいそうです、ただし建っているお墓を見れば分かります。

高庵寺でも新区画を売り出したときにお墓を建てた方は、尺角の和型で最低スリンが付いていました。

石種も竿石に最低で河北山崎を使用されてました。

外柵もMD5がけっこうありました。

 

一番高いお墓が外柵MD5,竿PTRの尺角スリン型です。

建墓価格は書けません。

もし同じお墓を同じ石屋が建立して、現在ならば50万円以上アップです。

 

埼玉の石屋ならば300万円近くは確実です。

もっと高い石屋もあります。

 

建墓費用の高騰に対し、高庵寺に墓地をお求めになる方のご負担を軽減するために、ほんの僅かですが永代使用料を値下げしました。

もともとの価格が全国でも最安に近かったので、下げる余地があまり無かったのも事実です。

 

高庵寺は指定業者の無い珍しい寺墓地です。

必ず最低3社は相見積りをされて下さい。

 

ごくわずか出入り禁止の業者がありますが、問題のある業者ばかりなので施工を依頼しないことがみなさまのためでもあります。

重要なお知らせ 高庵寺は指定石材店はありませんが 一部施工ができない石屋があります 予めご了承ください

 

出入り禁止業者の酷い施工の一例をお見せします。

え!はみ出してるよ!!

 

お墓の施工の基本中の基本です。

水平と垂直と直角が出ていること。

こんなことを書くのは情けないんですが、これができてない石屋が少なからずあるんです。

 

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから