墓地を選ぶなら 寺院境内型墓地 公営墓地 民間霊園型墓地 村落共同型墓地 どこが一番?平成24年5月9日更新

 

墓地が欲しい。

どこに買おう。

正確には、墓地を買うのではありません。

知りたい方は、上記リンクをお読みください。

本来は改葬(お墓のお引越し)について書いたブログですが、一番分かりやすいですね。 ということで、今回はパス。

 

まず基本です。

墓地の種類は、大きく、「寺院境内型墓地 公営墓地 民間霊園型墓地 村落共同型墓地」の4種に分けられます。

これまた詳しい説明は、こちらです。

 

この他にも例外として、個人墓地があります。

 

墓地選びの基本は?

 

当たり前ですが、まず予算です。

首都圏は、公営墓地以外は非常に高くなります。(一部公営墓地は、公営にもかかわらずとんでもなく高いです)

あなたの予算内で探すしかありません、(これが難しいんです)

 

注意すべきは、永代使用料だけ考えて選ぶと大失敗します

全て込みの価格で考えて下さいね。

 

住職が実情を存じ上げているのは、足利近辺と、埼玉県の東武線沿線と東北道IC付近だけです。

ですから、全国的に同じかどうかは分かりません。
ご自身のお住まいの地域でお考えください。

 

とにかく、共通点もありますが、地域によって実情は、全く異なるんです。

 

足利近辺で言えば、公営霊園の圧勝です。

売れ行きが物語っています

欠点は、墓地の規格が決められていて、和型の墓地(皆さんが普通に思い浮かべる墓地)は建てられません。

それから、上記リンクの「大泉町営 大泉町公園墓地」も「太田市営 八王子山公園墓地」も、実質完売です。

既に、寿陵(生前墓)の方は購入できません。

もちろん、1年以上居住他、条件がつきます。

 

首都圏では、状況がさらに厳しいです。

抽選に当たらないと買えません

 

公平に見て、公営霊園が一番お買い得です。(お寺の住職としては、悲しいことですが)

残念ながら、住職の存じ上げている地域では、既に買えるのは幸運な一部の人だけです。

よって、選択の候補からは外れます。

 

民間霊園、正直お奨めできません。

埼玉と足利近辺では、理由が全く異なりますが。

 

埼玉の民間霊園は、とにかく高いです。

そして、危ないところ(本当にやばいです)もあります。

 

足利近辺では、寺院墓地とほぼ同じ価格帯です。

ただし、寺院墓地を宗教上の理由で買わない方くらいしか買いません。

理由は、条件が良くないからです。

 

これは、書くとどこのことか分かってしまうので、詳しくは書けません。

ただ、民間霊園なのに山墓地なんです。

バリアフリーではありません。

高庵寺の方がずっと条件が良いのです。

 

村落共同型墓地は、永代使用料は格安です。(タダの場合もあります)

新しい方は、普通は入れません。

今現在、墓地をお探しの方の場合は、最初から候補から除外です。

 

ということで、一般的には寺院墓地ということになります。(我田引水かな)

少なくとも、足利では寺院墓地がほとんどです。

事実が証明してます。

 

寺院墓地の場合、選び方のコツです。

 

まず、専任住職がいること、これが前提条件です。

次に、平地の墓地ということです。

もちろん、住職の人柄も大切です。

それと、住職の経営方針がしっかりとしていることです。

 

最後の「経営方針」大切なんですよ

これができてないお寺は、30年後確実に淘汰されます

あなたが墓地を買ったお寺が無くなります。(正確には、上記に書いた無住のお寺になります)

 

合掌

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: mail