正しいお墓の建て方その3 寺院境内型墓地の選び方 埼玉県 東京都の方でも 諦めずにいろんな情報を収集すれば 良い墓地に巡り合えます なぜなら住職の人柄や経営方針で決まるからです平成24年6月8日更新

 

昨日の続きです。

 

「住職、民間霊園だって、経営主体は宗教法人だよね。 寺院墓地だって同じだろう?」

 

確かに、民間霊園のほぼ全てが宗教法人の経営になっています。

そうでないと、許可が下りないからです。

 

でも、実態は全く異なります

大半は名義貸しといわれる手法です。

 

したがって、経営している宗教法人の経営者(お寺なら住職です)の人柄や経営方針は全く関係ありません。

 

お寺は利益を目的としない公益法人です。(そうでないご住職様もけっこうおられます)

民間霊園は、建前上、公益法人の経営ですが、実態は利益を目的とした経営です。

良いお墓に巡り合える確率は、ほとんどありません。

 

「住職、○○霊園は、△△寺の住職がきちんと経営しているよ」

そうですね。

確かに、そういう霊園もあります。

 

そこで、タイトルにある「住職の人柄や経営方針で決まるから」が意味を持ってくるのです。

昨日も書きましたが、寺院境内型墓地の最大の制約は、その寺院の檀家にならなければいけないことです。

 

地元足利では、どうしてもお寺の檀家になれない事情のある方のお墓探しは困難を極めています。

ただし、神道の方は、たいてい墓地を既にお持ちです。

 

どこに?

村落共同型墓地にあります。

足利に限らず、田舎にはたくさんありますが、平野と山地の境界にある足利は、この手の墓地で小規模な墓地が多いのです。

 

東京や埼玉で、マンション等にお住まいの方で、神道の信者の方ご存知ですか?

神道の信者を氏子といいます。(お寺でいう檀家にある程度近い存在です)

檀家との決定的な違いは、地域社会と不可分なところです。

だから、その地域に既に墓地をお持ちなんです。

 

東京で神葬祭の方の墓地は、ほぼ出身地にあります。

 

お困りになっているのは、キリスト教や新宗教の方々です。

実は、足利にはキリスト教の方のための共同墓地があります。

お気の毒なくらい不便な場所です。

数も不十分です。

 

足利の民間霊園や、近隣の民間霊園に墓地をお求めになっています。

 

住職も、実際にあるお寺が、宗教不問の共同墓地(つまり民間霊園です)を経営されているのを知っております。

そこのご住職様が、事情があってお寺に墓地を求めることのできない方のために、利益を度外視して(公益法人ですからこれが本来のあり方です)、霊園を経営されている実例を存じ上げません。

もし、ご存知でしたらご教授ください。

 

「住職、住職の経営方針を読んで知る限り、住職は素晴らしい人だ。 あんたがそういう共同墓地を、人助けでやらないかい」

 

ありがとうございます。

もし、このホームページをご覧になって、そう思って下さる方があれば、本当に嬉しいです。

 

もちろん、やりません。

お寺の究極の目的は仏教の布教です。

 

このホームページだって、究極の目的は布教のために運営しております。

だからこそ、フェアに書いています。(もし、アンフェアだと思う点があれば、遠慮なくご指摘ください)

 

住職は、心の底から仏教は素晴らしいものだと信じています。

全てを公開しても、人を引き付ける力があると信じています。

 

ただ、仏教界のことは、未だに本気で切り込めません。

もしやれば、住職自身は構わないのですが、法人としての高庵寺や、檀家様に大きな迷惑がかかるからです。

この点については、いずれ詳しく事情を書きたいと思います。

 

結論として、布教を究極の目的とする寺が、宗教不問の民間墓地を経営するのは、利益が目的です。

住職は絶対にやりません。

 

ただし、永代供養墓は別です

布教は生きている人にするものです。

高庵寺の永代供養墓は、無縁の方を絶対に出さないということを目的としております。

 

詳しくは、上記リンクをご覧いただきたいのですが、合祀のカロートは、戒名の無い方のお骨も受け入れます。

もちろん、利益は全くといって良いほどありません

 

「合祀墓地永代供養料  10万円(通常の場合)」とありますね、通常でない場合には赤字になっています。

「僧侶でなくては不可能な社会貢献」が目的の制度設計だからです。

 

長くなりましたので、続きは次回に。

 

合掌

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: mail