寺院境内型墓地の選び方 専任住職がいる 住職がきちんと話を聞いてくれる これが最低条件です平成24年6月10日更新

 

東京や埼玉では、指定店のない寺院墓地や、キックバックを取らないところは、ほとんどありません。(少しはあります)

とにかく情報を集めて、辛抱強く探しましょう。

もしあなたの自宅が、東武伊勢崎線沿いや東北自動車道ICに近いのならぜひ高庵寺に墓地をお求めください。

 

一番大切なポイントは、以前にも書きましたが、専任住職がいることです。

もちろん、これだけでは、全然不十分ですが、専任住職がいなくては話になりません。

 

「寺院墓地に墓地をとること=檀家になること」です。

せっかく墓地を買いお墓を建てても、寺院墓地の場合、原則的に菩提寺の住職にご葬儀をしてもらえないと、その墓地に埋葬できません

 

高庵寺の近くに、専任住職のいないお寺があります。

住職は千葉県のお寺の住職で、足利には平日に週1回くるだけです。

ご葬儀の予定を入れるのも大変です。

葬儀社泣かせのご寺院様です。

法事だって大変です。

とにかく、絶対に止めた方が良いです。

 

次に大切なことは、平地であることです。

東京の場合は、ほとんど心配ありません。

埼玉(埼玉といっても広いので、草加市や越谷市、春日部市あたりをイメージして書いています)も同様です。

 

足利市は、高庵寺のような平地の墓地の方が圧倒的少数派です。

山墓地のお寺、雰囲気や見晴らしは最高です。

若く元気なときは、良いなと思っても、後で絶対に後悔します。

止めた方が良いですよ。

できれば、バリアフリーの墓地を選びましょう。

 

指定石材店の問題は既に書きました。

指定石材店の全てがダメな訳ではありません。

良い石材店だってあります。(ほんの少数ですが、直接知っている石屋さんもあります)

でも、選択の自由が無いのは致命傷です。

 

次に、キックバックの問題です。

東京や埼玉では、キックバックが2割〜3割は普通です。(もちろん、例外はあります)

 

高庵寺で100万円で造れるお墓が、キックバックが2割ならば120万円になりません。

「え! おかしいじゃない。 2割上乗せだから120万円でしょう」

 

甘い!

100万円の2割ならば、20万円です。

200万円の2割ならば40万円になります。

そういうお寺の住職は、キックバックの高い石屋を大事にします。

石屋もその期待に応えようとします。

しかもその方が儲かります。

普通は、150万円になります。(これでも良心的な方です)

 

「住職がきちんと話を聞いてくれる」、この意味分かりますか?

実は、これが最重要かもしれません。

 

要は、住職の気持ちが檀家様に向いているか、お金に向いているかです。

 

最後に、住職はフェアに書くと約束しました。

もう一つ大事なことは近いことです。

できれば車で30分以内、遠くとも1時間以内の墓地を探しましょう。

 

理想は、歩いて5分です。

 

東京や埼玉で、上記の条件を満たすのは至難の業です。

もし、有ったとしても、トータルコストが確実に300万円越えです。(それも極小のお墓です)

 

最後の近くにあることさえ我慢できるのなら、高庵寺は他の条件は全てクリアーしています。

上記の条件全てを満たす墓地を見つけることは、東京や埼玉の方には絶望的な状況です。

どこかを我慢するしか方法はありません。

 

あなたなら、どうしますか?

正解はありません。

 

最後に、足利のお寺で、住職が親しくしているご住職様は、キックバックを取らない方のほうが多いのです。

それで、今まで、足利ではキックバックを取るお寺は少数派ですよと書いてきました。

最近、それが間違いだと教えてもらいました。

 

ある石屋さんの関係者の方です。

住職も絶大の信頼を置いています。

 

たまたまキックバックの話しになりました。

「東京や埼玉では、キックバックが2〜3割は当たり前のようですね。 足利ではあっても1割で、取らない寺の方が多いようですね」

「住職、それは違いますよ」

「え! 私の良く知っている住職は、キックバックを取らない方の方が多いですよ」

「住職、住職がそういう方なので、住職の周りに集まる方もそうなっているだけです。 取られる方のほうが圧倒的に多いです」

「それに、2割以上要求される方も多いですよ」

 

もちろん、相手の方の言っているほうが正しいのです。

知り合いの住職でも、そこまで突っ込んだお話ができる方はそれほど多くありません。

相手は、実際に要求されています。

単に、住職の知っている範囲が狭いだけのことです。

 

実は、この手の微妙な内容は、僧侶から教えてもらうことより、石屋や葬儀社の方など、業界の方に教えていただく方がずっと多いのです。

坊さんどうしは、ある意味ライバルです。

簡単には手の内は教えてくれません。

 

合掌

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: mail