正しいお墓の建て方その13 朝日の「お墓の疑問 下」 墓石や石屋の選び方 やはり取材先に問題ありです インターネット石材店を大きく取り上げていました平成24年7月8日更新

 

朝日の「お墓の疑問 下」、見落としました。

 

正しいお墓の建て方その6 本日の朝日新聞の特集「お墓のギモン 上」 参りました この記事を鵜呑みにされたら泣く人がたくさんでます もっともご本人は気がつかないでしょうが平成24年6月12日更新

6月12日に掲載された「お墓のギモン 上」の翌日に掲載されていました。

本日、あわてて探しましたが、資源ゴミで出した後でした。

 

内容は、以下のようなことが書いてあったようです。

 

墓石の価格はどうやって決まるのか?

原石の値段、加工、設置費、それと利益だ。

 

「よい石」とは何か。

石材関連業者が加盟する日本石材産業協会の射場会長は@水を吸いにくいA固いB模様が均一、の3点をあげる。石は水を吸うと変色したり、ひび割れしやすくなったりする。

また、固いほど、磨いた後ツヤ持ちがよい。

香川の庵治石、愛媛の大島石、神奈川の本小松石などが、ブランド石として知られている。

 

現在流通している石の大半は中国産だ。

 

「高級みかげ石」とだけ表示して産地はお客に聞かれるまで明かさない業者もいると話す。

 

日本石材産業協会の射場会長は「建てたら終わりではなく、アフターケアを含めた石材店との付き合いはそこから始まると考えて、石材店を選んでほしい」と話す。

 

以下、検証してみます。

 

墓石の価格はどうやって決まるのか?

原石の値段、加工、設置費、それと利益だ。

 

間違いではありませんが、これほど単純ではありません。重大な点が落ちています。(わざとかな?)

住職が評価していない、インターネット石材店にも、こう書いてあります。

 

お墓が高くなる原因を取り除いたら、この価格になりました。

 

私たちは、

商社や問屋を通さず、直接工場で原石仕入れ・加工します。

喪家へのお悔み営業や訪問販売をしないから、営業マンがいません。

店舗や過大な在庫の展示品を持ちません。

チラシやテレビCMなどの大きな宣伝費を使いません。

葬儀社・寺院への接待やバックマージンを行いません。

 

それだけです。

 

最初の「商社や問屋を通さず、直接工場で原石仕入れ・加工します」が「原石の値段、加工」の部分です。

石屋さんによって異なりますが、大半の石屋さんは、字彫まで中国で加工して輸入いたします。(その方が仕入れ価格が安いのです)

 

結局、施工とは「設置費」だけです。(もちろん、基礎工事等はここに含まれます)

この部分までが、売上原価です。

販売価格からこれを引いた残りが粗利です。

 

喪家へのお悔み営業や訪問販売をしないから、営業マンがいません。

店舗や過大な在庫の展示品を持ちません。

チラシやテレビCMなどの大きな宣伝費を使いません。

葬儀社・寺院への接待やバックマージンを行いません」の部分は、売上原価ではありません。

 

詳しくは、こちらのブログをご覧ください。

 

正しいお墓の建て方その10 お墓の見積書と内訳の見方 素人にいきなりは無理です まず価格のつけ方の基本をご覧ください 当たり前ですが損をする商売をする人はいません平成24年6月19日更新

 

この部分は、全て「販売費及び一般管理費」になります。

さらにこれを引いた残りが、営業利益です。

 

普通の石屋さんでは、売上原価は30%程度です。

自営業の石屋さんでは、もっと高くなります。

へたすると、粗利が50%くらいしか出ない場合があります。

それでも、やっていけるのは、「販売費及び一般管理費」がほとんど無視できるからです。

 

大手の石材店では、「販売費及び一般管理費」が一番大きくなります。

東京近郊では、この中の「葬儀社・寺院への接待やバックマージンを行いません」がものすごく大きいのです。

寺院墓地で普通2割、民間霊園だと開発経費の回収が含まれますので、とんでもない割合になります。

墓の建立 首都圏でも価格破壊が始まっています ご相談の方からいただいた情報です平成24年5月8日更新

 

高庵寺は指定店がありません

キックバックもありません

でも、高庵寺のようなお寺は、直接存じ上げている範囲では、東京近郊では少数派です。

 

都内の石屋さんの、異常なまでの高額な施工費もしょうがないのです。

とにかく、「販売費及び一般管理費」の方が、「売上原価」よりも、遥かに大きいのです。

都内の石屋さんでは、「売上原価」が。10%未満であることも、珍しくありません。

かといって、ぼろ儲けという訳でもないのです。

もしそうなら、新規参入が相次ぐはずです。

 

蛇足ながら、上記のインターネット石材店、東京近郊では公営霊園以外はほとんど施工できません

理由は分かりますよね。

 

次に、この部分です。

「よい石」とは何か。

石材関連業者が加盟する日本石材産業協会の射場会長は@水を吸いにくいA固いB模様が均一、の3点をあげる。石は水を吸うと変色したり、ひび割れしやすくなったりする。

また、固いほど、磨いた後ツヤ持ちがよい。

香川の庵治石、愛媛の大島石、神奈川の本小松石などが、ブランド石として知られている。

 

これも、間違いではありませんが、それほど単純ではありません。

長くなりますので、反論は省略します。

知りたい方は、こちらのブログをじっくりお読みください。(過去ログにも重要な情報満載です。 量が膨大です。 すいません)

 

一つだけ指摘すると、この部分です。

香川の庵治石、愛媛の大島石、神奈川の本小松石などが、ブランド石として知られている。

その通りなんですが、本小松石は、品質の良い石は、現在ほとんど採れません。

灰小松に、青粉をバフですり込んで、高級な青小松にするインチキも行われているんですよ。

よほど信頼のおける石屋さんでないと、本小松での建墓は危ないですよ。

住職なら絶対に使いません。

 

最後に、この部分です。

日本石材産業協会の射場会長は「建てたら終わりではなく、アフターケアを含めた石材店との付き合いはそこから始まると考えて、石材店を選んでほしい」と話す。

その通りなんですが、アフターケアとはなにかです。

 

この点については、富山の宮崎さんがきちんとしたブログを書かれているので、そちらをご覧ください。

 

アフターサービスって何をしてくれるの?

 

これは、一番最初のインターネット石材店と別の業者さんですが、50年保証をうたっています。

ところが、有料保証になる場合の所を読むと、海岸地域や寒冷地や酸性雨他、ほとんどの場合は有料保証です。

これでは、室内にでも建てない限り、無料保証になりません。

 

あの有名な一括借り上げ30年保証の○○○○の契約と変わりありません。

ウェブで、「○○○○30年一括借り上げ返済 評判」で検索してみてください。

生々しい実態がボロボロ出てきます。

 

住職には、ここと同じとしか思えません。

 

リンク先に保証書のサンプルが出ています。

みなさんはお読みになって、どう思いますか?

 

50万円、70万円、100万円のスリープライスがうたい文句のネット販売の石屋さん、朝日の「お墓の疑問 下」に大々的に取り上げられたと宣伝してました

天下の朝日新聞様、取材先をよくお選びになった方が宜しいんじゃないでしょうか?

 

合掌

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: mail