正しいお墓の建て方その23 石は天然物です 当たり外れがあります 当たりが出るのは偶然ですが 確率を上げる方法はあります平成24年8月21日更新

 

また、墓石の話しに戻ってしまいました。

この話は書いているときりがないんですね。

 

最初に、新しい石見本が手に入ったので、お見せします。

 

左がYZ(アーバン糠目)、右が銀河です。

銀河は、ANとANAがあります。

ANの丁場は、現在閉鎖中なんで、今手に入る銀河は全てこれです。

ANの方が色が濃いんですが、この辺は好みです。

定評のある良い石です。

 

YZは、石屋さんでもご存知の方が少ないですね。

画像を比べるだけでも、銀河よりも数段上だと分かりますね。

実物はもっと大差です。

 

住職は、こういうとき、叩いて音を聞くのですが、YZの音には驚きました。

 

G623あたりだと、「ボコ」という音です。

銀河だと「カーン」という音です。

 

YZは「キーン」です。

正直、黒御影以外では聞いたことがありません。

それも、YKDやMUよりも数段上です。

これを上回る石は、スーパーパンくらいしか知りません。

 

本論に戻ります。

まずは復習から、すいませんが、もう一度こちらのブログをお読みください。

 

本小松 庵治石 等級があります 日本の墓石ほとんどあります 実は中国の石やインドの石にだって等級はあるんです平成24年4月26日更新

 

正しいお墓の建て方その17 石の種類より 等級の方が重要です 石屋は等級があると絶対に言いませんが 当たり外れがあります 当たりの確率を上げる方法があります平成24年7月20日更新

 

ある大手石材店の店長さんに、貴重なお話をお聞きしました。

この人は、業界関係者の中で、住職が直接知っている範囲で、一番凄腕です。

 

「住職、中国の工場から良い石を取り寄せるのは本当に大変なんです」

「○○の展示品を取り寄せたんです」

「展示品だから、時間がかかっても良いから、価格も高くて良いから、でオーダーしたんです」

「そうしたら、ダメです。 石目が揃ってないんです。 素人さんには分からないレベルなんですが」

「時間がかかっても良いよ。価格も高くて良いよ。そう言ったよね」

「クレームをつけて、事情を聞いたら、1週間後、インドから○○tの原石が入荷するんだって言うんですから」

 

この石屋さんは、ものすごく実力があります。

店長さんの実力は書いた通りです。

それでも、これです。

 

良い石に当たるのは、本当に偶然なんです。

それでも、上記の内容にヒントが隠されてますね。

 

当たりの確率を上げるのには、絶対に急いではダメです。

石屋さんに、「時間がかかっても良いから、必ず良い石を取ってください」、こうお願いしましょう。

 

「分かりました。 ご安心ください」

この回答をした石屋は、既に失格です。

もし契約前なら、契約を取止めましょう。

 

「石は天然物なので、最善の努力は致します」

この時点では、合格です。

後は、はずれの石だった場合、返品をしてくれるかどうかです。

 

本当に良心的な石屋なら、検品の段階で直ぐに返品です。

タイムリミットが決まっていたら、それはできません。

 

住職が寿陵(生前墓)をお奨めする所以です。

 

こんな石屋だってあるんですよ。

以前にもご紹介しましたが、再度ご紹介します。

東京都文京区本郷、合同会社「石の坊」です。

 

参考までですが、人間関係が出来仲の良い商社から仕入れてもかなりの量の石の廃棄をしています。(拝石が歪んでいたり、香炉ががたついたりする物は即廃棄です。)

中国で仮組みをしてから送って貰ってもあります。石が悪ければ、お客様に引き渡す前に交換するのも石屋には必要だと思います。

 

後、さびについてですが、参考に写真を入れさせて頂きました。

この石は603です。他社が施工した「大きな納骨堂の階段部分に錆びが出たから修復して欲しい」との依頼で行ってきました。

これが階段総てに出ている状態でした。

目立たない所を数ミリ削ってもまだ金属がありました。

錆びはどんな石でもでる可能性はあります。

このレベルだと一旦見栄えよく修復しても、中に金属があるので交換しかありません。

錆びの有無は石屋でも完全把握は無理です。

石を加工した人間しか知りません。

ここでもやはり商社との人間関係に頼るしかありません。

 

文面にあるサビの写真です。

 

注意:石には旬があります。あくまでもこのブログの時点での情報です。後日お読みの方には当てはまらない可能性が圧倒的に高いのです。常に最新の情報を参照して下さい。

 

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: mail