正しいお墓の建て方その29 まとめその1 お墓の価格決定版 でも再度言います 一番大切なのは墓地選びです平成24年9月20日更新

 

お墓の価格について、富山の宮崎さんが決定版をブログに書きました。

お墓の価格についての検索が多く今月のアクセス数はかなり多いです。平成24年9月19日更新

 

一部引用させていただきます。

 

お墓の価格を出すための必要最低条件

墓地の広さ

お墓の才数

お墓の石の種類

外柵(巻き石、貼り石含む)の才数

特殊加工費

基礎工事費(古墓解体処分費含む)

キックバック費(寺院・JA・葬儀社・お墓の紹介サイトなどへの謝礼の事)

 

最後の記述が凄いですね。

たぶん、住職以外で書かれた方は初めてでしょう。

もう少し引用します。

 

お墓の価格はそれで終わりでしょうか?

 

いいえ。

キックバック(謝礼)がお墓に乗っかっております。

 

民営墓地での寺院への建墓料。(都市部ほど高い)

寺院墓地での寺院への建墓料。(都市部ほど高い、時々無い寺院もある)

葬儀社への謝礼。

JAへの謝礼。

お墓の紹介サイトへの謝礼。

 

時々上に書いた謝礼が重なる場合もあります。

 

高庵寺の墓地分譲の広告ブログです。

新規墓地ご希望の方へ

 

高庵寺は指定業者も、キックバックもございません。

指定業者とキックバックは表裏一体です。

 

さらに宮崎さんのブログを引用します。

 

キックバックが全く無い場合

公営墓地でお墓を建てることです。

また指定業者のいない村落共同墓地でお墓を建てるときもキックバックはありません。

 

公営霊園になぜ、キックバックが全く無いか?

実に単純です。

自由競争のあるところ、キックバックは存在できません。

 

住職が石屋さんを紹介するとき、原則2社以上紹介します。

お願いすることは「必ず相見積もりをとってください」です。

 

公営霊園や高庵寺のように、自由競争のできる墓地でも、相見積もりをとらないのなら、意味がありません。

 

何回かご紹介している群馬県「太田市営 八王子山公園墓地」です。

正しいお墓の建て方その26 一番経営が確実だと思われる公営霊園の場合で30年後の霊園の維持についてシュミレーションしてみましょう これで民間霊園の半数が倒産の理由が分かります(追記あり)平成24年9月12日更新

 

実は、この霊園の入り口に石屋さんがあります。

知らない方は、この石屋さんが霊園専属の石屋さんと勘違いされるようです。

 

もちろん、霊園内での営業は一切禁止されてますし、誤解を受けるような看板の設置も禁止されています。

 

ところが、知らない方は、勝手に勘違いをされるんですね。

住職も、この霊園を見学に行ったとき、「どの石が良いんだろう?」とご夫婦で迷われている方を何回かお見かけしました。

 

帰りに、出入口直ぐのその石屋さんで、そのような方を拝見したのも1回ではありません。

これでは、せっかくの公営霊園にお墓を求めた意味がありません。

 

次に相見積もりの場合、きちんとした見積もりをとってください。

これも詳しくは、宮崎さんのブログに決定版があります。

 

石材店の人が言うことがどうして店ごとに違っているのか?平成24年9月16日更新

 

これも一部引用します。

 

よくある話で「出来るだけのことはする。今まで契約書のようなものは出したことがない。そんなもん出すと冷たく感じるしね。」です。さまざまなシガラミで、原則、そこの石材店に頼まねばならないので、

 

こちらも凄いですねえ、分かりにくいってんじゃなくて「無い」んですから。

「逃げない客」としてこの方の周りを固めてしまったからこういう事を言うのでしょう。

「出来るだけのことをする」と言われて「出来るだけのこと」をされた事などありません。

 

住職も何度も書いています。

正しいお墓の建て方その28 石材店の選び方 熱心な営業マンだから 知り合いの紹介だから 最悪なのが義理絡みです 高い買い物です 相見積もりで冷静に判断しましょう 私情を挟むと後で泣きますよ平成24年9月15日更新

 

高庵寺でも、このような石屋さんにお願いし、泣いている施主が何人もいます。

せっかく、自由競争のできる高庵寺(寺院墓地では圧倒的少数派です)に墓地をとっても、これでは意味がありません。

 

住職が檀家様や新規入檀希望者に石屋さんを紹介するときは、石屋さんを目の前にして、必ずこう言っています。

いいですか○○さん。 私が紹介したからといって、こちらの石屋さんに頼まなくとも良いんですからね

他の石屋さんが良いと思ったら、遠慮なくそちらに依頼してください

 

住職が紹介する場合の条件です。

これが不満な石屋は絶対に紹介しません。

 

住職は、住職と石屋は対等だと思っています。(もちろん葬儀屋もですが)

お互いに役割が違うだけです。

 

あくまでも檀家様や新規入檀者のためだけに最大の配慮をします。

石屋や葬儀屋から金をもらったら、対等な立場じゃなくなります。

 

向こうは商売ですから、リベートを支払っていても低姿勢です。

お寺の住職を持ち上げます。

それで、「俺は偉い」と勘違いされる僧侶もおります。

 

それこそとんでもない勘違いです。

その手の石屋や葬儀屋は、住職に頭を下げているんじゃありません。

お金に頭を下げているんです。

 

住職も人間ですから、好みがあります。

石屋の営業の○○○さん、葬儀社の○○さん、思い返すと皆同じタイプです。

 

施主様に少しでも良いお墓を建立して欲しい、喪主様のために少しでも良いご葬儀にしたい、そんな方ばかりです。

 

この後、まとめの本論に入るのですが、長くなりましたので、続きは次回とします。

 

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: mail