直葬 読み方は「ちょくそう」「じきそう」両方あります すべて込で11万円 高いか安いか?平成24年11月28日更新

 

まず、直葬についてはご存知ですね。

普通のご葬儀は、通夜、葬儀、告別式、火葬、繰り上げ初七日となります。

 

ただし、いつも書いているように、地域差がものすごくあります。

足利近辺では、告別式に引き続き繰り上げ初七日法要を行います。

 

告別式に引き続き、繰り上げ49日法要を行う地域もあります。

火葬を通夜の前、一番先に行う地域もあります。

YAHOO知恵袋を始めて、本当に勉強になったことです。

 

話しが逸れました。

この中で、火葬だけを行うのを直葬といいます。

「宗教儀式を行わず身内のみで火葬だけを行う」、これが一番妥当な定義でしょう。

読み方は「ちょくそう」「じきそう」両方あります。

どちらかというと、「じきそう」の方が多いようです。

 

住職は「ちょくそう」を使います。

というのは、この言葉を一番初めに使ったのは、碑文谷 創(ひもんや はじめ)さんのはずです。

碑文谷さんは、「ちょくそう」と言ってました。

敬意を表して、「ちょくそう」を使っています。

そのうち「じきそう」が一般的になりそうですが。

 

直葬と言っても、最低限の物は必要ですし、手続きは普通の葬式と全く同じです。

これは、YAHOO知恵袋に質問のあった葬儀社の直葬プランのセットです。

98,000円です。

 

質問は、直葬で11万円が高いか安いかという質問です。

直葬と言っても、直ぐに火葬ができるとは限りません。

ご自宅でご遺体を預かれる場合は良いのですが、そうでない場合は霊安室が必要です。

このご遺体の預かり代金が、ものすごく高いのです。

 

年末年始のご葬儀について 通常のご葬儀の何倍も注意が必要です平成24年11月25日更新

 

質問は、預かり代を含めての金額でしたので、何日分かわかりませんが(斎場の込み具合で決まります)、格安、否激安でしょう。

 

住職の回答は引用します。

 

葬儀社にお勤めの方の回答があれば、もっとよく分かると思いますが、内容からして格安の部類に入ると思います。

 

もし、あなたがお近くにお住まいで、時間が十分にあるのならもう少し安くできます。

ただし、比較的簡単な手続きですが、初めての方がされるのは、それなりに大変です。

 

お棺の価格等、業販価格は驚くほど安いのですが、あなたはその価格で絶対に購入できません。

通常お願いできる範囲では、極めてリーズナブルだと思います。

 

あなたのおっしゃるように、ネットにはもっと安いところがあるでしょうが、それほど違わないはずです。

どなたにご紹介いただいたか不明ですが、それなりの方のご紹介でしょうから、その程度の価格差は安心料と思われる方が良いと思います。

 

住職のブログをお読みの方はお分かりと思いますが、住職は墓石についてはかなり詳しいのです。(少なくとも東京近郊のボッタくり民間霊園の指定大手石屋の営業よりは詳しいはずです)

墓石売上日本一の「○○○○」の営業マンについては、書きたいことがいっぱいあるのですが、次の機会に回します。

もちろん、まともな石屋の営業には遠く及びません。

 

僧侶としては、葬式にも詳しいほうです。

 

え! 住職。 坊さんって葬式のプロではないの?

違います。

僧侶は葬儀には詳しくとも、葬式には詳しくありません。(もちろん、普通の人よりは詳しいですが)

 

僧侶は、自派の宗教のプロであっても、葬式のプロではないので当たり前です。

棺桶の業販価格がいくらか、知っている僧侶など皆無に近いはずです。

 

YAHOO知恵袋に、葬儀社の回答者が数名いらっしゃいます。

葬式の質問の大部分については、住職より数段上です。

勉強になります。

 

「母の兄の妻の父親の葬儀の香典の相場はいくらですか?」

僧侶は普通知りません、答えられるのは葬儀屋です。

 

ところが、住職が回答した質問に、葬儀社の方の回答が無いのです。

商売に直結する、肝心要の質問には回答できないのです。

しょうがないと思いますが。

 

また横道に逸れました。

何回か書きましたが、素人のみなさんが、その葬儀社の価格レベルを唯一判定できるのが、本位牌(塗または唐木の位牌)の価格です。

これは確かに酷い葬儀社ですね いかにボッタくりかは位牌の価格で分かります平成24年11月17日更新

 

ところが直葬では、本位牌は造りません。

それどころか、白木の位牌の無いのも普通です。

派遣の僧侶に炉前の読経を依頼する場合は、白木の位牌がつきます。

上記の葬儀社では、信士・信女の戒名付で、追加料金が55千円とありました。

この中から僧侶の取り分は、止めます。

これも書いていくとブログ1本分になります。

本位牌の価格は不明です。(ニーズが少ないのでしょう)

 

それ以外の方法はかなり詳しくないと判定できません。

葬儀社が利益を一番あげられるのは、棺と祭壇です。

直葬の場合は、祭壇もありませんね。

それに祭壇の適正価格の判定は素人では無理です。

 

ということで、次の目安は棺になります。

棺の品質もピンキリなんですが、たいていはキリの方を使います。

 

しかも、棺は必ず使いますし、急な納品が多いのです。

ストックを大量に抱えられるところ以外は、近くの業者から仕入れます。

はっきり言って、同一市内では同一業者が普通です。

 

問題はたいていセット価格になっているので、分かりにくいのです。

ちなみに、みなさんも棺を普通に購入できます。

仕様は、布張り製、大窓付、窓スライド式、6尺、ようするに一番良く使われるタイプです。

18,900円です。(配送料別)

ちなみに、業者は4個ずつ買います。(近場の場合、配送料がサービスになるため)

業販価格は、書けません。

 

ただ、利用者はいるんですかね?

ネット購入だと手元に届くのに3、4日かかります。

 

普通は棺代金として、3〜10万円です。

酷いところでは粗利は9割くらいです。

 

はっきり言うと、葬儀社の経費の大半は人件費です。

 

YAHOO知恵袋の価格、住職は格安と書きましたが、本当は激安です。

 

人件費さえ押さえることができれば、葬儀社はぼろ儲けです。(これが大変らしいです)

これ以上の内情は、住職では分かりません。

それで、葬儀社の方の回答を期待したのですが…。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: mail