ご自分の葬儀や先祖代々のお墓どうしますか平成25年6月27日更新

 

例えば、あなたに法定相続人がいないとします。

あなたのご葬儀やお墓をどうしますか?

 

まず基本です。

お金や土地等の財産も、お墓も相続財産になりますが、相続法が全く異なります。

法律の条項が違うのです。

 

祭祀財産だけは、民法897条で別に定められています。

特徴は、分割相続できない点と法定相続人の権利が保証されてない点です。

祭祀財産は、法定相続人がいても、別の人に相続してもらうこともできます。

したがって、相続とは言わずに承継という用語を法律では使用します。

 

まずその前に、法定相続人がいない場合の財産について、説明いたします。

法定相続人がいない場合には、いったん国に帰属します。

その後、親族や利害関係者の申し立てにより、家庭裁判所が選任した相続財産管理人が、相続財産について整理、精算し、残った相続財産を最終的に国庫に帰属させることになります。

細かい点はかなり複雑なので、省略します。

 

高庵寺の永代供養墓にも、生前に契約をされた方がおります。

永代供養の費用は税法的にはお布施になりますので、生前に受け取れます。

また、ご本人ご逝去時の葬儀のお布施も生前に受け取れます。

 

この点について、社会の常識に変化がみられますので、はっきりと書いておきます。

「葬儀のお布施は、葬儀終了後後日持参する」などの誤った常識がまことしやかに書かれています。

葬儀の料金ではないので、事前にお持ちするのが本来です。

ただし、色々なご都合で事後になってしまうこともあります。

それは仕方がありません。

ただし、間違っておられることだけは知っておかれて下さい。

 

ということで、ご自分が亡くなられたときの葬儀のお布施を生前に支払うことに問題は全くありません。

正確には、それが布施本来の在り方です。

 

問題は、葬儀屋さんへの支払いや石屋さんへの支払いです。

このお金をお寺が受け取ることは不可能ではありませんが、法的に非常に厄介です。

 

葬儀屋さんや石屋さんが事前に受け取ることは可能です。

税法上は前受金として処理すれば済む問題です。

 

ただし、非常に嫌がられます。

なぜなら、税務調査で一番狙われる科目だからです。

これは、少し経理に詳しい方ならご存知のことですね。

 

一番の問題は、いつ死ぬのか分かりません。

前払いをしていても、その業者が倒産してしまえば全て泡と消えてしまいます。

お寺のお布施の前払い(しつこいようですが、これが本来の布施です)だって、そのお寺が倒産すれば同じ事なんですが…。

可能性は格段に低いですからね。

 

高庵寺の永代供養墓は無期限なんですが、きちんと規約に謳ってありますよ。

永代供養をご希望の方へ

 

(免責事項)

第8条

天災、戦争等の不可抗力により、上記契約を履行することが不可能になった場合は、高庵寺は免責とする。

ただし、上記以外の要因により同様の状況になったときは、法人と当事者間の協議により善後策を実施する。

 

お寺の倒産というのは、民間企業に比べれば圧倒的に少ないのですが、けっこうあるんです。

あなたのお寺が無くなります 30年後には3分の1になると思っています平成24年10月30日更新

 

これは倒産ではありませんが、こんな例もあります。

あなたはこ民間霊園が墓地完売後もメンテナスをきちんとやると思いますか?平成24年9月28日更新

 

もっと酷い例もいっぱいあります。

浄土真宗東本願寺派の永宮寺(あわら市市姫)を運営する宗教法人が、コンピューター管理する最新式納骨堂の利用者数の伸び悩みなどで、地裁から破産手続きの開始決定を受け3か月余りが過ぎた。破産管財人は、納骨堂の納入業者に移った寺の所有権を取り戻す訴訟を起こし、寺を存続させる手段を模索している。

 

泰澄大師が創建したとされる福井県越前町大谷寺の越知山大谷寺(天台宗、西山良忍住職)が所蔵していた国指定の重要文化財(重文)、「木造泰澄及二行者坐像(たいちょうおよびにぎょうじゃざぞう)」と「木造不動明王立像(ふどうみょうおうりゅうぞう)(室堂安置)」の2件が約2年前に文化庁に売却されていたことが、16日分かった。霊園開発に伴う借金返済のためで、価格は合わせて3億5910万円だった。

同坐像は、白山を開いたとされる泰澄大師と、その弟子「清定(きよさだ)行者」「臥(ふせ)行者」の像。泰澄の高さは44センチ。1493年に作られたとされ、泰澄大師像を代表する作例。泰澄の入寂地に伝来した根本像として貴重だという。2003年に重文に指定された。売却価格は1億8060万円。

これは倒産ではありませんでしたが。

 

実はもっと酷い例も承知しています。

さすがに書けません。

 

だいぶ前置きが長くなりましたが、いよいよ本論です。

例えば、あなたが天涯孤独の身であるとか、その他のご事情で祭祀承継者がいない場合です。

 

お墓については、方法は色々ありますが、上記のように菩提寺に永代供養をお願いする等、解決法はいくらでもあります。

ご葬儀のお布施も前払い可能です。

でも、ここがポイントですよ。

亡くなってしまったあなたには何もできません。

あなたが生前にどんなに段取りをつけられていても、その通りになる保証はどこにもないのです。

どうしたら良いでしょう。

 

ベストな方法は死後事務委任契約公正証書を作成することです。

 

この後、これを説明するとこのブログが長くなりすぎます。

続きは次回にします。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: mail