精霊棚は寺院の施餓鬼棚を模して作るものです平成25年8月11日更新

 

昨日に引き継続き、というか今朝は3時起きになってしまいました。

さすがに、これではへばるので再度眠ろうとしましたが眠れません。

原因はこれです。

さすがに老体にはこたえますね。

朝課も小さな声と音です。(周囲は人家なので、毎度のことですが、今朝は一段と小音量でお勤めしました)

この写真を撮ってからブログの更新です。

 

高庵寺は足利市といっても、町の中心部に近い平地です。(だから境内全面バリアフリーにできたんですが)

群馬県館林市の隣接地域なんです。

昨日のニュースです。

10日は、東北から九州の広い範囲で厳しい暑さとなり、30度以上の真夏日も、約75%の693地点に上った。最高気温が40度を超えたのは両市のほか、山梨県甲州市の40.5度と、群馬県館林市の40.1度。

 

では本日のブログです。

精霊棚(盆棚)の飾り方、何度かブログに書きました。

当たり前ですが、宗派や地域によってものすごく差があります。

特に地域の差が大きいのです。

 

以前にもご紹介しましたが、これは一例です。

住職、家の方のやり方と全然違うよ!

だから、地域によって全然違うんです。

あなたの地域の飾り方は、あなたの地域の僧侶、菩提寺の住職にお聞きするのが一番です。

 

以前にも使用した画像ですが、リンクを辿るのは面倒でしょうから、再度掲載します。

これは、2段の場合の例です。

 

これは、1段の場合です。

 

以前にYAHOO知恵袋で、3段の場合の飾り方について回答しました。

3段になったら、お位牌を一番上の段にすれば良いのです。

 

住職、2つの例で少し違うよ!

すいません、絵が下手なんです。

許可を得て画像を引用しました。(パクリです)

 

ところで、知恵袋で質問された方、ネットでセットを購入したのですが、心まち牛馬が入っているんですね。

これなら、茄子の牛と胡瓜の馬は必要ないんですが、精霊棚のメインの一つですからね。

個人的には無いとさみしいんですが。

 

これが、心まち牛馬です。

お盆が終わったら、ゴミ箱にポイですから、簡単ですけど。

 

茄子の牛と、胡瓜の馬は、お盆が終わったら、細かく刻んで、浅漬け等にして食べます。

こちらが本当の供養のあり方なんですが、時代の流れですかね。

 

去年も書きましたが、ポイントは浄水と水の子です。

左側が水の子です。(洗米と胡瓜や茄子を賽の目に切ったもの、正式には蓮の葉に盛ります)

右側が浄水です。

浄水に添えてあるのが、盆花です。

 

これも前回書いたのですが、お供物はご先祖様へのものですが、水の子と浄水は違います。

水の子は、「餓鬼(がき)」への供物です。

浄水は、水の子が燃えて無くならないように、かけてあげるためのものです。

 

ということで、盆花が必要なんですが、今年は異常気象で盆花が持つかどうか、不安です。

ユニバーサルデザインの寺ついに誕生です平成25年6月26日更新

上記リンクにありますが、なんと6月26日に咲き始めちゃったんです。

 

これが、昨日の朝の状況です。

 

やばいなあ!

16日の送り盆にするお施餓鬼までもつかなあ?

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから