曹洞宗の正式な盆棚(精霊棚)の飾り方平成29年5月25日再更新

 

曹洞宗の正式な盆棚(精霊棚)の飾り方について、動画を付け加えて再アップいたします。

一連のブログの3回目です。

新盆(初盆)の盆棚(精霊棚)の飾り方 足利では盆提灯を飾る習慣は完全に廃れてしまいました平成26年8月6日更新

 

旧暦7月7日が盆棚(精霊棚)を飾る正式な日です平成26年8月8日更新

 

今回は曹洞宗の方メインです。

もっとも何度も書きましたが、お盆の行事は習俗です。

地域差がものすごくあるので、そちらを優先して下さい。

 

精霊棚には関係ありませんが、長崎では盆中にお墓で花火をあげるのは有名です。(半端な量ではありません。他の地域の方が見たら腰を抜かすでしょう)

 

それでは曹洞宗の正式な方法です。

例によって、行持規範で調べます。

 

画像が小さくて読めないですね。

大きい施餓鬼棚(曹洞宗では施食棚と言っています)と小さい施餓鬼棚を用意すると書いてあります。

1つしか設営できないときは(高庵寺は1つです。というか足利の曹洞宗のお寺は全て1つです)、全部まとめてお供えしなさいと書いてあります。

もちろん、位牌を一番中央奥にお祀りします。

盆棚 精霊棚 どんなものを飾ったらいいのですか平成23年8月13日更新

だから前回「小机に白い布をひいて、位牌、お花、蝋燭、香炉、線香、これだけでも良いんですよ」と書いたんです。

 

毎回ですが、私の父の新盆(読み方は地域によって、にいぼん、あらぼん、しんぼん)の精霊棚です。

生菜

 

浄飯

 

心まち牛馬

 

心まち牛馬

 

浄水

 

水の子

 

大切な華燭(お花と蝋燭)、もちろん香炉とお線香もですが、手前の経机に白い布を敷いた上に飾ってあります。(お花が少しだけ見えますね)

生菜(しょうさい)とは、新鮮な野菜を盛ったものです。

正式には三方(さんぼう)という容器に盛ります。(お寺にしかない容器です)

行持規範にも地方の慣習によって、お供えをしなさいと書いてあります。

 

ウェブでいろいろと調べたのですが、お寺のHPで精霊棚に「水の子と浄水」が書いてあったのは曹洞宗だけでした。

ということで、曹洞宗の信者の方でしたら、ぜひこれは飾って欲しいものです。

 

最後に素麺が飾ってありますが、これは完全な習俗です。

盆棚(精霊棚) 御霊の憑代(よりしろ)の飾り方 特に新盆(初盆)のときくらいは飾りましょう平成26年7月1日更新

この七夕由来の習俗です。

七夕は針仕事の上達を願うお祭りでもあり、素麺は糸に見立てられ、針仕事上達の供物とされて来ました。

その習俗が精霊棚に残っちゃったんですね。

足利市は、長い間織物の町でしたから、完全に定着しました。

 

では盆棚(精霊棚)の準備ですが、リンク先のWEB魚拓をご覧ください。

住職、画像も豊富でとっても分かり易いんだけど、動画ありませんか?

 

(-)、それではキュウリの馬とナスの牛の作り方です。

"

お膳(霊具膳とか本膳と言います)わっと(;^_^

うーん、良い動画がありませんでした。

WEB魚拓で我慢してください。

 

最後に盆棚(精霊棚)全体ですが…。

良い動画無いんですよねえ。

しつこいようですが、お盆の行事は習俗です。

一応、ある業者さんの動画をはめ込みます。

"

( ̄ー ̄?.....この霊具膳(本膳)、フリーズドライなんですよお。

家でつくるから意味があるのに(-_-)

フリーズドライを使うくらいなら、茶碗にご飯を盛ってあげるだけの方が良いんです。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから