民間霊園の問題 倒産や契約の不履行もたくさんあります ぜひ慎重に選んでください平成30年2月11日更新

 

民間霊園の疑問について、何度も書いてきました。

指定石材店の場合 常識では考えられない出来事が起こります平成24年9月10日更新

 

開発が途中でとん挫してしまった民間霊園 既に購入してしまった方はどうなるんでしょうか?平成25年1月8日更新

 

民間霊園選び 慎重が上にも慎重に平成24年10月3日更新

 

民間霊園の倒産は実はかなりあります平成26年6月30日更新

 

足利市には現在民間霊園が2ヶ所あります。

一つ目はこちらです。

http://www.ashikaga-reien.co.jp/

 

かなり前から存在したはずですが、霊園のHPにでていません。

足利霊園です。

 

経営状況は分かりません。

駅(JR両毛線)からも、高速のインターからも遠く、しかも田舎道を車で走行する必要があります。

 

うーん、交通の便はかなり悪いです。

霊園の入り口の看板は分かり易いんですが…

ここまで来るのが大変なんです。

 

こちらの経営は「宗教法人 足利寺」です。

グーグルアースでお見せします。

 

え! 住職、お寺らしい建物見当たらないけど…

池らしき物の奥の民家です。

残念ながらストリートビューは見られません。

 

宗派は日蓮法華宗です。

実質的に足利寺は単立寺院です。

単立宗教法人の見分け方平成29年5月19日更新

 

 

知り合いがここにお墓を持っているんで話を聞いたことがあります。

法要は管理事務所の方で行うので、お坊さんはお寺から来るだけと言ってました。

 

もう1ヶ所はこちらです。

http://www.memorialpark-yamakawa.com/

 

場所はこちらです。

 

うーん、こちらも人家は無いんですが、交通の便は上の霊園よりは良いです。

ストリートビューではこんな感じです。

 

経営は足利では有名な寺院です。

http://ryusenji.net/

 

美術館なども経営されていて財政状況は良いと推測します。

ただしアクセス道路は1本しかなく、しばしばこのようなことが起こります。

http://watarase.exblog.jp/20004926/

 

1月の大雪でもこうなってしまいます。

 

我田引水になりますが、高庵寺の墓地と比べてみましょう。

まず価格です。

高庵寺墓地には、新区画と旧区画がございます。
新区画については、計画的に造成してございます。
詳しくは、をご覧ください。
旧区画につきましては、個々の区画で、サイズ、向き、通路の状況等バラバラです。
その分、激安価格になっております。

サイズ(間口×奥行 単位m)

向き

価格(永代使用料)

備考:残り区画数については、随時加筆訂正いたします

.6×1.

30万円

残り区画数十分ございます

.6×1.

20万円

残り区画数十分ございます

.66×1.

10万円

残り区画数十分ございます

.6×1.

45万円

残り5区画

.6×1.

60万円

南東角区画 最高立地 申し訳ありません完売です

旧区画1例 1.8×1.8 東向き 5万円 10万円

 

 

 

 

 

上記は1例です 圧倒的にお買得になっております

平成25年3月31日を以て、勧募及び整備工事終了に伴い入檀料を廃止する

重要:この価格表に含まれない区画もございます。
区画の大きさや変形のため、枠外になっております。大部分は表より安い区画です。
詳しくは、直接高庵寺にお問い合わせください。
基礎工事まで終了した特別区画もあります(超お買い得)。

永代使用料0円(無料)の区画もあります。ただし1年以内の建墓が条件です。

旧区画は0円、5万円、10万円の3プライスです。

 

次に場所です。

ユニバーサルデザインの寺高庵寺の場合でお見せします。

まず地図です。

 

次にグーグルアースです。

 

最後にグーグルストリートビューです。

 

この県道8号線はここ数十年で天候等により通行止めになったことはありません。

足利(東西方向に渡良瀬川の両岸を中心として発展した町です)を東西に横断する、国道50号線、県道67号線と並ぶ基幹道路ですから当たり前です。

 

高庵寺の場合は、普通の墓地(家墓と言います)の場合は檀家になることが条件ですが…

その代わり民間霊園と異なり指定石材店はありません。

みなさまはどちらが良いと思われますか。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから