首都圏近郊の民間霊園の指名石材店の話平成27年2月18日更新

 

民間霊園でお墓の購入を考えているが、案内してもらった区画が気に入らなかった。

後日、石材店を通さずに見学したら空いている区画がたくさんあった。

他の石材店に案内してもらうことはできるか?

上記の内容の質問がYAHOO知恵袋にありました。

 

住職以外の回答が酷かったですね。

住職の回答のポイントです。

 

手遅れです。

民間霊園の場合は、霊園選びが全てです。

 

この間の事情を業者(石屋さん)側から解説した珍しいブログを見つけましたので、ご紹介します。

http://www.otsukastone.co.jp/blog/12601

 

内容に目新しいことはありません。

住職もなんどもブログに書いてきました。

高庵寺の墓地の売りの一つは指定石材店が無い事とキックバックが無い事です平成24年11月22日更新

 

この私のブログでも引用した、「株式会社 第一石材 能島孝志社長」の関連ブログを再引用します。

知らない人が損をする?「指定石材店制度」という仕組み2011年7月9日

 

とにかく能島社長が民間霊園の見学で一番強調している点です。

霊園見学へ行くと、対応した業者の営業担当者が、必ず名前や住所等を専用の用紙に記入するよう求めてきます。

その際、安易に個人情報を教えると、その対応した営業マンの業者が担当石材店に決定されてしまいます。

 

これを指定石材店ならぬ指名石材店っていうんですね。

知恵袋の質問者は、その民間霊園では他の石屋さんに案内してもらうことも、お墓を建ててもらうこともできません。

だから手遅れなんです。

 

問題は、能島社長も書いてますが、指定石材店の技量が同じレベルでは無いことです。

これを一番的確に富山の宮崎さんが書いています。

霊園見学から帰ってきました。2015-01-19

 

引用します。

しかし指定石材店の中からこの石材店はダメという事は教えてあげられます。

 

怖いですね。

高庵寺で施工した石屋さんでも、この石屋だけはダメという石屋があります。

出入り自由の指定石材店無し、キックバック無しの墓地ですので、出入り禁止処分にしてありますが…。

重要なお知らせ 高庵寺は指定石材店はありませんが 一部施工ができない石屋があります 予めご了承ください

 

とんでも石屋でも一度指名したら変更できない、怖いですね。

解決法はその霊園を諦めて、別の霊園にするしか方法はありません。

能島社長の注意、ようく読んで下さいね。

 

追記

 

このブログをアップした後、「東京本郷石の坊」の今井社長が重要なブログをアップしました。

リンクを貼るとともに、引用いたします。

ぜひ読んでください。

http://isinobou.com/wp/

平成27年2月18日のブログです。(直リンで入れません)

 

民間霊園での指定石材店の墓石の施工技術、、悪い意味でも良い意味でも同じです。

投稿日時: 2015年2月18日 

えっと思うかも知れません。ですがこれは本当の事です。「だって沢山の墓石店が入っているから個々の能力がちがうでしょう」それには「はい」です。ですが、大抵の民間霊園には開業当初に石材店が協議して決めた「施工のマニュアル」や「規約」があるのです。そのマニュアルや規定を作る際に気をつける事は「どこの石材店でも出来る技術の物しか採用しない」これが原則になります。例えば13社の石材店が霊園に入っているとします。そうしたら「13社全部の石材店が作れるお墓の作り方にします。」 例えば、13社の中に、素晴らしい耐震施工技術の実用新案をもっている石材店が3社あったとします。ですが、残り10社がそれが出来なければ、「その施工方法はその霊園では使えないのです。」もしどうしても使いたいなら、霊園会議の時に発言して許可を得られれば可能です。これをする為には「事前に幹事会社」にお願いして会議に掛けて貰いOKをもらえればという形になります。結構めんどくさいので大体の会社は余程お金にならないと会議に掛けません。 目地が旨いとか個々の職人の技術は別として同じ民間霊園なら殆どの霊園でどの石材店に頼んでも、同じ金額なら基本同じ物が建ちます。これは霊園の方で石材店による技術を含む「不公平」が出ない為の処置です。、、、だったら、民間霊園に限るなら大手石材店の方が得かもしれません。だって金額も同じなのですから。

 

民間霊園で担当石材店をかえる方法

投稿日時: 2015年2月18日   

当社は民間霊園は殆ど入ってないので関係ないですが、ちょっとした裏情報です。 チラシなどを手に霊園の案内会に行きます。すると、大体順番回しで、霊園の案内がつきます。一通りあんないを受けると、「永代の申し込み(予約)を入れませんか」と聞かれます。ここで申し込みを入れてしまったら最後です。「その霊園を購入するなら基本、その石材店で購入するしかなくなります。」なので、この申し込みを断ることです。申し込みをしなければ、次回ネットで調べた石材店を指名しての案内も受けれますし、再び来園しても又案内担当が替わります。「申し込みを入れない」可能なら「アンケートも答えない」これが上手に石材店を選ぶ、最初の第一歩です。これを誤ったら、、、もう石材店選びは民間霊園では出来ません。 ご注意を

 

今井社長の情報は凄いですね。

住職の結論は変わりません。

石屋の腕の差は、みなさんの想像を絶するほど大きいです。

情報の非対称性が極限に近いので、消費者が腕の差が分かりません。

高庵寺墓地での証拠です。

これは困った 出入り禁止のド下手な石屋さん平成26年5月27日更新

 

こんな石屋でも潰れません。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: b_ani010

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから