7月盆と8月盆 実はお墓の時期はこれ以外にもいくつかあります平成27年6月26日更新

 

まずは過去ログから。

お盆の期間? 8月13日〜16日が最多で7月13日〜16日がそれに次ぎます平成26年4月23日更新

 

まずお盆は本来仏教行事では無く習俗です。

ということで地域差がものすごく多いので、書くのが難しいテーマなんです。

だいたいお盆の日数も3日間の地域と4日間の地域がありますから。

足利ではさすがに8月盆なんですが、それでも8月13日〜15日の地域と16日までの地域があります。

栃木県内でも7月盆の地域と8月盆の地域があります。

 

盆休みの時期は全国的にほぼ同じですね。

ただし製造業はですが、サービス業では必然的にずれます。

8月13日〜16日です。

ということで、足利の人は全国共通だと勘違いをしている人も多いんです。

 

東京では7月盆が多いですね。

以前はニュースでその頃になると棚経の画像が流れました。(足利は東京タワーからの電波でしたから)

棚経は本来、僧侶が盆中に檀家様のご家庭で盆供養を行うものだったんです。

ただし盆中は忙しいので、ほとんど盆前に行っていました。

精霊棚を飾る日が旧暦7月7日(七夕)だったんで、8日〜12日の地域が多いんです。

 

旧盆でされる地域(沖縄県他少数派です)は今年は8月26日〜28日です。(29日までの4日間の地域もあります)

毎年日にちがずれるのが欠点なので、全国的にも圧倒的な少数派です。

 

これ以外に、昔の養蚕地域を中心に7月31日〜8月2日の地域もあります。

 

お盆の行事になるとさらにローカル色が強まります。

明日迎え盆です お盆の風習 地域差がものすごく大きいのです平成24年8月12日更新

この過去ログでご紹介した「キリコ」その地域以外の人には意味が分からないでしょう。

 

image012

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから