喪中に初詣に行って良いか?平成27年12月25日更新

 

喪中と忌中は違います。

お寺の場合は、初詣のタブーはありません

神社の場合でも喪中の初詣は問題ありません

忌中の場合には、マナーがあります

忌中と喪中の違いをご存知ですか?平成25年12月3日更新

 

詳しくは上記リンクをお読みください。

12月になると、毎年のように「喪中に初詣に行って良いか」の質問があります。

過去ログで一度詳しく書いています。

忌中と喪中について 相変わらず誤解が多いですね平成26年4月12日更新

再引用します。

昭和23年12月18日付 神社本庁「神職服忌心得に関する件」(通達第34号)

忌服に関しては従前の慣習は、社会状況の現状に即応しない点もあり、(中略)尚別紙心得第9項の忌の期間縮減の程度及び方法は、実情に適する様当該主管者の見解に依ることとしてください。

1、 忌の期間は次の四種に分かち所定の期間これに服する。

イ 父母、夫、妻、子については 10日

但し、7歳未満の子については 5日

ロ 祖父母、孫、兄弟姉妹については 5日

ハ 祖父母、孫、甥姪、伯叔父母については 5日

ニ その他の血族については 1日

2、 配偶者の親族の忌の期間については、総て所定の期間を一項ずつ繰り下げた日数による。(中略)前項二については忌に服しない。

 

えー、じゃあ神職の方(神主等)は神社の境内地に10日も入れないの?

入れます。

祓(お祓い)を受ければ入れるんです。

親が亡くなったからといって、10日も仕事ができないと困りますからね。

 

実際問題として、親が亡くなれば10日くらいは、葬儀や死後の事務処理で忙しく、初詣は無理です。

経験者ならば分かりますね。

ということで、神社へお詣りするのですから神社のマナーを守るべきですが、全く気にされる必要はありません。

 

最後に鳥居をくぐらなければ良いというのはデマですよ。

鳥居は、神域の境界です。

境内に入るのに、玄関からではなく、勝手口から入るのと同じです。

その場合は、鳥居の外からお詣りすれば良いんです。

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: D:\Documents\ホームページ\new kouanji home\sub11\b_ani010.gif

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから