高庵寺住職 プライベートホームページ特選ブログ 本職ホームペーにはあたりがあるので書けなかった本音のブログです 本当は一番書きたかったブログです

 

かつて太陽石販という石屋さんの運営する霊園が岡山にありました そのときもよく分からなかったのですが同じ場所で同じ店舗で全く別の名前の石屋さんになっています 2万区画以上を販売している霊園です 運営業者が変わった場合霊園の管理等どうなるんでしょう? 追記あり平成27年6月11日更新

 

寺檀紛議 寺檀トラブル 寺檀問題 寺や住職とのトラブル相談窓口開設いたしました 現役住職が檀信徒の立場からアドバイスを致します平成27年4月8日更新

 

離檀料は必要ありません そもそもお寺に料金はありません 長年お世話になった菩提寺です 改葬や墓終まい(はかじまい)で檀家をやめるとき感謝の気持ちを込めてお布施は必要です 金額は? 文字通りお気持ち次第です お布施は喜捨(きしゃ)ですから平成27年3月20日更新

 

意外と多い寺檀紛議 檀家様の頑張りでとんでも住職が交代した事例もあります 諦めずに頑張って下さい平成27年2月18日更新

 

臨済宗妙心寺派では宗派の約3分の1を占める正住職不在寺院の悉皆調査を進めています 合併・廃寺を選択肢に含む将来展望を進捗するそうです 曹洞宗でも他人事では無いのですが 貧乏寺の高庵寺(こうあんじ)では住職の給料(代表役員報酬)が0円です 法人に支払い能力がありません それなのに毎年の高額な宗費(しゅうひ、上納金です)以外に高額な本山への寄付金です 曹洞宗の実態も酷い物でしょうが明らかにされません平成26年12月13日更新

 

総額約5億円の所得隠しを行った僧侶派遣会社が社名変更し社長は宗教法人の代表役員に 住職以外は普通代表役員になれません 監督官庁が「名義貸し」の手法やインチキ宗教の「霊感商法」による脱税に敏感になっているからです平成26年9月26日更新

 

民間霊園 経営主体の宗教法人 一体の石材店 株式会社なのに代表取締役名も不明です 本当に調べれば調べるほど分からなくなります 墓地を買われる方お墓を建てられる方 重要なポイントを気にされないのでしょうか?平成26年8月10日更新

 

民間霊園の実態 調べれば調べるほど分からなくなります 経営主体は宗教法人ですが普通は名義貸しという手法です ところがこちらは宗教法人が存在します ただその宗教法人の実態が皆目分かりません平成26年8月8日更新

 

民間霊園を購入したが荒れた山にある墓地のまま 管理費は上がる一方で負担は増えるばかり 本山であるお寺にも相談も 無関係と言いきられる お墓は家の次くらいに高い買い物です 十分な下調べが必要です 追記あり平成26年7月31日更新

 

曹洞宗住職の問題その5 多々良学園問題で多々良基金を設けて多額の募金を集めた曹洞宗山口県宗務所 第三者委員会を直ちに立ち上げる平成26年7月15日更新

 

曹洞宗住職の問題その4 曹洞宗住職が母屋の新築名目で檀家から集めた費用のうち 約1300万円を遊興費などに流用した業務上横領容疑事件 曹洞宗宗務庁の審事院に住職の免職を訴え出たが 「流用は認められるが、返済を約束している」として訴えを却下平成26年7月13日更新

 

曹洞宗住職の問題その3 これは非常に珍しい裁判で住職の解任が認められた事例です 本人が一度辞任に同意している 警察沙汰になった これが住職敗訴という非常にレアなケースとなった要因です平成26年7月13日更新

 

曹洞宗住職の問題その2 こちらは先代の住職は檀信徒の方と非常に良好な関係を結ばれていたが 現住職になってから関係が拗れ裁判にまでなった事例です平成26年7月12日更新

 

曹洞宗住職の問題 ウェブ上にいっぱいあります もちろん他宗でも同様です もちろん本当のことは分かりません 檀家の方の一方的な暴露です ただこのような問題提起がされていることを少しでも知っていただきたいと考えご紹介します平成26年7月11日更新

 

坊主と世間感覚のズレ 確かに坊主の常識は一般社会の非常識の一面は強いです 「近年、僧侶の兼職率が減り、社会の経済価値観とかけ離れた僧が少なくない」ある曹洞宗の偉い方のお話ですが この話がズレてますよ ベンツやレクサスに乗っているような方に言ってほしくないですね平成26年6月10日更新

 

包括宗教法人の内情と末端貧乏寺の住職の慨嘆平成26年5月30日更新

 

私は俗に言う葬式坊主です 高いお布施をもらっているんです 檀家様やご遺族が満足するような葬儀を全力でしています もちろんお寺の目的は布教です お寺を維持するためにはそれなりのお金が必要です 全部お布施です 自分の信念を貫きたいのなら沢木興道老師のような生き方をするしかありません平成26年4月9日更新

 

曹洞宗の悪徳坊主の悪行 知恵袋での告発ですが誤解がたくさんあります 一部の住職はその通りですが大多数の住職は良識ある僧侶です平成26年4月5日更新

 

静かに着実に進行するお寺の危機 このままでいったら30年後お寺の数は3分の1に減ります しかるに一般の方の常識から逸脱したお寺の実態 いつ気がつくんでしょうか? 3月が決算月の宗教法人です 宗費・本山への寄付他で貧乏寺なのに100万円を軽く越える上納金です平成26年3月28日更新

 

「学道の人は先づすべからく貧なるべし」 曹洞宗の開祖「道元」のことばです 僧侶はほんらい糞掃衣(ふんぞうえ)の身です ベンツやレクサスに僧侶が乗っていては世も末です平成26年2月14日更新

 

大阪府北部の墓地公園に夫を埋葬していた兵庫県の妻と子の3人が 墓地公園を運営する宗教法人を相手取り 墓や遺骨を無断で撤去したとして約2600万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が昨年12月12日の大阪地裁の判決について 永代使用料が250万円で墓地管理費が年間1万3200円ですか 信じられない金額です平成26年2月1日更新

 

曹洞宗第3の本山とも言われた岩手県奥州市の正法寺で先輩の安居者が後輩に暴行 懲役1年執行猶予3年と懲役1年6月執行猶予3年の有罪判決 包括法人曹洞宗は平成25年11月30日付で専門僧堂設置に関する「認可の取消し」処分 集団生活です 上下関係は必要です 僧堂では1日でも早い人が絶対です ただし暴力が伴っては何の意味も持ちません平成25年11月30日更新

 

これでは一般の方の寺院離れは止まりません 戒名が最低で80万円 院号で1000万円 墓地の永代使用料が1坪の大きさで80万円 石屋は指定 本堂の改修工事で寄付金が50万円以上 大都市部ならば分かります 北関東の地方都市です平成25年11月11日更新

 

大都市部や東京近郊では一般の方の寺院への見方は厳しいですよ 足利市は北関東なんですが昔(明治以降)から日本の富国強兵の橋頭堡でした そのため信仰心が大都市部並に薄いのです 寺院危機が叫ばれていますがその最先端の地で住職をしています 今喪主をされる方はネットを自由に使える人が少数です 50歳以下は当たり前に使えますよ早ければあと10年 遅くとも20年後には全国的に状況は一変しますよ平成25年11月4日更新

 

公営霊園の入り口に石屋がありますね 専属の石屋だと錯覚する方が多いんですが 公営霊園は石屋を自由に選べるのが最大のメリットなんです 最低3社相見積もりをしましょう 最初の見積りよりも大幅値下げ確実です平成25年9月13日更新

 

高庵寺住職は檀家の扱いが不平等です 不満ならば離檀してください 信念は公正(フェア)です 公正と平等は絶対に両立しません平成25年8月18日更新

 

檀徒総代がお寺に土地を寄付 墓地に転用 寄付した方には税金等がかかるのですが 土地を寄付して税金も自分で支払う そんな私欲のない檀徒総代がいるんでしょうか?平成25年8月7日更新

 

高野山真言宗 いまや宗派存続の危機に直面だそうです 寺院数3554信徒数548万人を公称する大仏教教団です 末端寺院や檀家様はどうなるんでしょう?平成25年6月8日更新

 

高野山真言宗(総本山・金剛峯寺、和歌山県高野町) 宗団の資金運用を巡り約6億8000万円の損失 「内局」のトップ庄野光昭・宗務総長への不信任案を可決 宗務総長は宗会を解散 身の潔白を示す報告書が認められれば宗務総長を辞任するとの交換条件 結局辞任で幕引き 我が曹洞宗だって かつてはもっと酷い不祥事があったのですから平成25年6月1日更新

 

僧侶の葬儀社へのキックバック お布施だったら絶対にできません 「お布施」ではなく「お布施という名の料金」です 絶対に領収書をもらってください ただし収益事業ですので収入印紙の無い領収書は無効ですよ平成25年5月9日更新

 

石屋のお寺へのキックバック 僧侶の葬儀社へのキックバック 税法上の問題はどうやってクリアーしているんでしょうか平成25年5月7日更新

 

冠婚葬祭互助会 くらしの友 ここ1年弱で本当にレベルが落ちました おりしも大手冠婚葬祭互助会「セレマ」の解約手数料が高すぎるとして 適格消費者団体のNPO法人「京都消費者契約ネットワーク」が契約条項の差し止めを求めた裁判で 大阪高裁は1月25日一審に続き「契約条項は無効」との判決を下しました平成25年4月6日更新

 

足利市は葬祭業者の過当競争地区です しかるにボッタくり葬儀社が淘汰されません 自由競争ですから本来ならば消えているはずです なぜ残れるのでしょう そこには情報の非対称性があるからです平成25年3月12日更新

 

「考える葬儀屋さんのブログ」 私の知っている唯一の宣伝でない葬儀関係者のブログです お寺業界に自由競争が起こりにくい原因を見事に分析しています 私が公式ホームページで何度も書いてきたことです ぜひ私のブログと併せてお読みください平成25年3月5日更新

 

足利市の民間霊園 事業主体は宗教法人足利寺です 宗派は日蓮法華宗です 昭和27年に法華宗本門流から独立した宗派です 大本山は福島市の正福寺です この宗派ご存知ですか?平成24年7月30日更新

 

○○寺は石屋からキックバックを取らないんだって 助かったよ 信じられないかもしれませんが 昔は葬儀社がお寺にキックバックを支払った時代もあったんです 葬儀業界のキックバックの内情全部ばらします平成24年7月18日更新

 

給食を食べるときに「いただきます」と言ってはいけない学校がある いくら調べても事実はありません 法話やブログでこの話を使う僧侶がいます平成24年7月4日更新

 

お墓の建立 良い石屋選び 首都圏ではその前の墓地選びで全て決まります 民間霊園 競売になることだってあるんです平成24年2月26日更新

 

あらゆる業界でパラダイムシフトが始まっています 古くはLP 近年では銀塩フィルム 我がお寺業界は惰眠を貪っています平成23年12月6日更新

 

 

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: b_ani010

 

検索でこられた方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。

 

平成26年3月31日を以て全ての整備工事が竣工いたしました。

今後数十年間に亘り、寄付の要請は一切ありません。

日本唯一のユニバーサルデザインの寺、安心してお墓をお求めください。

 

お葬式・ご法事・改葬(お墓のお引越し)・お墓の建立

お困りの方、なんでもご相談に応じます
メールでのお問い合わせはこちらから

説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: 説明: mail